VANLINKS、VaxisのSDI/HDMI対応のワイヤレス映像伝送トランスミッ ターATOM 500SDIを発売


VANLINKS株式会社は、Vaxisのワイヤレス映像伝送トランスミッター『ATOM 500 SDI』を1⽉22⽇より、販売した。価格は、59,800円(税別)。

『ATOM 500SDI』は、映像伝送システム専⾨メーカーVaxisの、低遅延の遠隔伝送が実現できるワイヤレス映像伝送システム。

▲ATOM 500 SDI RX(左)とTX(右)

 

製品特徴

<低遅延の500フィート遠隔伝送>

ATOM 500 SDIは最⼤500ft(約152メートル)まで映像と⾳声を伝送できる。また、5GHz帯の無線伝送により、最⼤1080p60Hzの⾼画質でも0.08sの低遅延を実現。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<HDMI /SDI端⼦出⼊⼒対応>

TX(送信機)とRX(受信機)の⼀式が同梱されている。送信機の出⼒と受信機の⼊⼒はHDMIとSDIの2種類に対応。多様な需要に応えられ、より安定的な映像伝送が実現できる。

 

<内蔵アンテナでよりコンパクト>

内蔵式アンテナのデザインで、持ち運びやすいコンパクトなサイズになる。本体はわずか170gであり、カメラなどの撮影機材に簡単に取り付けられ、様々撮影シーンで活躍できる。

 

<専⽤アプリでモバイルデバイスにも伝送可能>

専⽤アプリ「Vaxis Vison」で最⼤4台のモバイルデバイス(iPhone、iPad)と接続し、デバイスに映像伝送することができる。本体に表⽰されたQRコードをスキャンするだけで接続が完了する。また、アプリ内では写真撮影や録画など多様な機能がある。

 

<便利なチャンネル切り替え>

伝送周波帯は13チャンネルの間に切り替え可能です。チャンネルの切り替え⽅法は⾃動式と⼿動式の2つがあります。⾃動式はセルフスキャン機能によって、最適なチャンネルが⾃動的に選択される。

 

 

仕様

⽇本版同梱物:TX 1、RX 1、⽇本語説明書 1、Type-Cケーブル 1、アダプター 1
本体重量:170g /170g
サイズ:113×63.5×20mm /113×63.5×20mm
TX⼊⼒/RX出⼒フォーマット:
HDMI
720P@50/60Hz
1280*1024@60Hz
1080I@50/60Hz
1080P@24/25/30/50/60Hz
SDI
720P@50/60Hz
1080I@50/59.94/60Hz
1080P@23.98/24/25/29.97/30/50/59.94/60Hz
1080PSF23.98/24/25/29.97/30Hz

 

 

◉製品情報
https://www.vaxisglobal.com/product/showproduct.php?id=49

VANLINKS
http://www.van-links.com