アトムテック、ATOM Camのクラウドモーション検知無制限録画サービスを開始


アトムテック株式会社は、スマートホームカメラ「ATOM Cam」において、映像内に動体がある限り、その動画クリップを時間無制限で自動録画し、クラウドサーバーに14日間保存できる新サービス、「クラウドモーション検知 “無制限” 録画サービス」の提供を3月24日から開始した。利用料金はATOM Cam 1台あたり月額500円(税込)。

「ATOM Cam」は、スマートフォンとWi-Fi環境があれば、専用スマートフォンアプリで簡単に設定・操作ができ、設置場所の映像をどこからでもリアルタイムに見ることができるエッジAI搭載のネットワークカメラ。キュービックでコンパクトな筐体に、 1080PフルHD、動体検知、2WAYオーディオ、カラーナイトビジョン(高感度CMOSセンサー)、赤外線ナイトビジョンなどの機能を搭載。

 

 

新「クラウドモーション検知 “無制限” 録画サービス」概要

ATOM Camは、映像をリアルタイムで視聴できるほか、空間内にモーション(動体)を検知してから12秒間、動画を自動でクラウドサーバーに録画し保存するサービス(14日間)を全機に無償で提供。しかし、ワンクリップ12秒では大事な場面が録画されない可能性があり、ユーザーからの「有償でも、検知した動きはすべて保存しておきたい」という声に応えて同サービスが生まれたという。

同サービスを利用すると、高感度CMOSセンサーが動体を検知し続ける限り、時間無制限でクラウドサーバーに録画が継続され、14日間保存される。赤ちゃんやペットの可愛い行動や、介護の見守りや防災・防犯に繋がる映像など、12秒間以後も残しておきたいデータを保存しておくことができ、スマホからいつでも確認できる。

▲画面イメージ

 

サービスの特長

・一般の監視カメラでは24時間常時連続録画する方式が多く、確認したい箇所を探すのに時間がかかるが、ATOM Camは動体を検知した場面のみを録画しているので見つけやすいのが利点。

・クラウド上に保存された動画は、任意のデバイスにインストールされた専用アプリで、いつでもどこでも確認できる。

・クラウドで動画を保存できるので、SDカードや外部ストレージに保存する際に必要となる「管理」が不要。

・クラウド保存された動画はスマホにダウンロードして保存することも可能。特に大事な動画はスマホに保存して、14日間を過ぎて以降でも見ることができる。

 

◉製品情報
https://service.atomtech.co.jp/cloudrecunlimited/

アトムテック株式会社
https://www.atomtech.co.jp/