アツデン、デジタル一眼レフカメラ・スマートフォン向けファンタム電源供給機能付きマイクアダプター「MC-1PH」限定カラーを発売


▲左から、正面、側面(IN)、側面(OUT)

 

 

アツデン株式会社は、創立70 周年記念限定カラーとして、ファンタム電源供給機能付きマイクアダプター『MC-1PH』を7 月12日より限定100 台で発売する。価格は26,400 円 (税込)。

『MC-1PH』は、46mm 四方のコンパクトな立方体形状で2 つのモノラル音源を3.5mm ミニプラグに通して一眼レフカメラやハンディタイプの小型カメラ等のステレオミニ端子にL/R へ振り分けて接続することができるマイクアダプター。

YouTuber や撮影から録音までを少人数の撮影環境で行う方をターゲットにしており、カメラのみならずケージやハンドルへの装着を前提としたデザインが特徴。本体の各6 面には最も適した位置に、入出力端子、ボリュームツマミ、コールドシュー、シューアダプターが配置されており、コールドシューとシューアダプターは取付位置を変更する事も可能。

L チャンネルは3.5mmのミニ端子、R チャンネルは3.5mmミニ端子もしくはXLR 端子のいずれか一方に接続することができ、取り込む音声レベルは、カメラモニターの表示を確認しながら本体のボリュームツマミを回すことで音声レベルを簡単に調整できる。そして、「MC-1 」にはなかった外部電源を使用しファンタム電源で駆動するマイクを使用出来る機能が追加され、撮影環境に応じて使用できる機材の選択が増え、映像のクオリティーをより高めることができるようになったという。

限定カラーは、正面と裏面がブルーで側面がブラックで、通常カラーは、全面がブルーとブラックの2種類。通常カラーは8 月末販売開始予定。

 

 

 

 

 

 

側面(OUT)外部電源から供給

▲側面(OUT)PHANTOM ON

 

▲実例

 

 

特長

● あらゆるマイクとカメラが自由に組み合わせられる
● 2 本のマイクを同時に使用し、L/R に音声を振り分けられる
● 外部電源を使用する事でファンタム電源仕様のマイクが使える
● シューアダプターとコールドシューの取付位置を変更し撮影スタイルに合わせられる
●三脚やブームポールを使用するための1/4 インチ雌ネジがある
● タイピンマイクやカメラマイクは、カメラからのプラグインパワーをそのまま使用できる
● ボリュームツマミを回すことで、L/R の音声レベルを調整可能(減衰のみ)

 

 

仕様

 

 

撮影シーン

▲内容:対談、場所:スタジオ、撮影機材: LUMIX ミラーレス一眼レフ【L】RODE WIRELESS GO 【R】SONY UWP-D21

▲内容:インタビュー、場所:スタジオ、撮影機材: LUMIX ミラーレス一眼レフ【L】SONY UWP-D21【R】AZDEN SGM-250H

 

 

アツデン株式会社
http://www.azden.co.jp/

vsw