ブラックマジックデザイン、 Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K G2を発売。調整可能なスクリーン・大容量バッテリー・オプションのビューファインダーに対応


ブラックマジックデザインは、Blackmagic Pocket Cinema Camera 6Kの次世代モデルである『Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K G2』を発表した。価格は、296,800円(税込)。

『Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K G2』は、フレーミングが簡単に行える調整可能なタッチスクリーン、バッテリーを充電/交換せずに長時間の撮影が可能な大容量バッテリーを搭載しており、オプションの電子ビューファインダーに対応。また、最新のBlackmagic 第5世代カラーサイエンスにも対応。前モデルからスーパー35 HDRイメージセンサー、13ストップのダイナミックレンジ、デュアルネイティブISO、EFレンズマウントを踏襲している。

ハイエンドのデジタルフィルムの機能を多数搭載しており、小型なためハンドヘルドでの使用が可能。軽量のカーボンファイバー・ポリカーボネート製筐体には、多機能ハンドグリップがついており、収録、ISO、ホワイトバランス、シャッターアングルなどのすべてのコントロールを指先で操作できる。高度なデジタルフィルムカメラであるため、センサーは熱ノイズを減少するよう設計されており、高いISO設定でもクリーンなシャドウを得られる。さらに、5インチの大画面LCDを搭載しており、4Kおよび6K解像度で完璧なフォーカス合わせが可能。

6144×3456解像度のスーパー35センサーおよびEFレンズマウントを搭載し、大型のEFフォトレンズを使用でき、浅い被写界深度で背景をぼかしたシネマライクな美しいショットが得られる。

Blackmagic OSは、最先端テクノロジーを採用した、直感的かつユーザーフレンドリーなカメラオペレーティングシステム。インターフェースはシンプルなタップ&スワイプ方式を採用しており、設定の調整、メタデータの追加、収録ステータスの確認が行える。またオンスクリーンのフォーカス、露出ツール、3D LUT、HDR、メタデータ入力、タイムコード、Blackmagic RAW設定など、高度なカメラ機能のコントロールが可能。

 

13ストップのダイナミックレンジと25,600までのデュアルネイティブISOに対応しているため、あらゆる照明条件でノイズの少ない美しいイメージを得られる。さらに6Kシリーズのスーパー35センサーは、浅い被写界深度のイメージの撮影や、アナモルフィックレンズを使った撮影が可能。全モデルとも、60fps、あるいはウィンドウで120fpsまで対応している。

高輝度の5インチ大型タッチスクリーンを搭載しているため、ショットのフレーミングや的確なフォーカス合わせが簡単に行える。スクリーンのオーバーレイは、ステータス、収録パラメーター、ヒストグラム、フォーカスピーキングインジケーター、レベル、フレームガイドなどを表示。Pocket Cinema Camera 6K G2のLCDモニターは上下に角度調整できるため、ショットをあらゆる位置から簡単にモニタリング可能。

 

ハイエンドのURSA Mini Pro 12Kと同じ第5世代カラーサイエンスを採用しているため、画質がさらに進化し、すべてのショットで美しく、正確なスキントーンと忠実なカラーを再現できる。新しいダイナミック12-bitガンマカーブは、ハイライトとシャドウのカラーデータをより多くキャプチャーするように設計されているので、一層美しいイメージを撮影可能。このカラーサイエンスは、いくつかの複雑なBlackmagic RAWイメージ処理に対応しているため、センサーからのカラーおよびダイナミックレンジのデータがメタデータとして保存され、ポストプロダクションで使用できる。

Pocket Cinema Camera 6Kシリーズは、オプションのビューファインダーに対応しているため、屋外やハンドヘルドの撮影を正確かつ簡単に実行できる。同カメラは、高品質の1280 x 960カラー有機ELディスプレイおよび近接センサーを搭載。また、4枚構成のガラスディオプターは-4から+4のフォーカス調整に対応しており、正確なフォーカスが得られるとしている。デジタルフォーカスチャートを内蔵しているため、ビューファインダーのフォーカスを完璧にセットアップ可能。フレームガイドなどの重要なステータス情報も確認できる。Pocket Cinema Camera Pro EVFは、単一のコネクターですばやく接続できる。このビューファインダーは70度の範囲で角度を調整でき、左右の目用に4種類のアイカップを同梱。

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6Kシリーズは、どちらも大容量のNP-F570バッテリーを使用しており、バッテリーを充電/交換せずに長時間の撮影が可能。DC電源コネクターはロック式なので、撮影中に電源が途切れる心配はないとしている。同梱のACプラグは、カメラへの給電とバッテリーの充電を同時に行える。USB-C拡張ポートはバッテリーのトリクル充電にも使用できるため、ポータブルバッテリーパック、携帯の充電器、ラップトップから充電可能。オプションのBattery Gripではバッテリーを追加できるので、カメラの使用時間を大幅に延長でき、終日の撮影も可能だとしている。

Pocket Cinema Cameraの全モデルは、フルバージョンのDaVinci Resolve Studioを同梱。新搭載のカットページに加え、プロ仕様の編集、高度なカラーコレクション、オーディオポストプロダクション、VFXツールがすべて1つのソフトウェア・アプリケーションに搭載されている。

 

主要な機能

  • 軽量のカーボンファイバー・ポリカーボネート製の筐体
  • 13ストップの6144 x 3456センサーと25,600までのデュアルネイティブISO
  • 幅広い種類のEFレンズと互換
  • 25,600までのISOに対応し、低照明条件でも優れた性能を発揮
  • ポピュラーなソフトウェアと互換性のある標準のオープンファイルフォーマット
  • 調整可能なLCDスクリーン
  • 第5世代のBlackmagicカラーサイエンスに対応
  • オプションのBlackmagic Pocket Cinema Camera Pro EFV
  • 48Vのファンタム電源に対応したプロ仕様ミニXLR入力
  • 大容量のNP-F570バッテリー、オプションのBlackmagic Pocket Camera Battery Pro Grip
  • ポストプロダクション用にDaVinci Resolve Studioを同梱

 

 

◉製品情報
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicpocketcinemacamera

ブラックマジックデザイン
https://www.blackmagicdesign.com/jp