EDIUSのCMを作ろう! Grass Valleyが映像制作コンテストを開催


Grass Valley(トムソン・カノープス社)では、“Cut and Win Contest”と銘打って同社の映像編集ソフト「EDIUS」のCMを募集する映像制作コンテストを開催中だ。総合優勝者には最新版のEDIUS Proを搭載したポストプロダクション向け機材セットが贈られる。応募は「Grass Valley Cut and Win Contest」(海外サイト)にアクセスし、申込登録を行う。


gvbanner_01%5B1%5D.jpg
「60秒以内の(おもしろい)EDIUSのCM」。それがこのコンテストの募集テーマだ。アイデアは自由、EDIUSのすぐれた機能をフィーチャーするのもよし、「映像編集」の現場にスポットを当ててもよし、とにかくEDIUSのイメージアップやネーミングの訴求につながればよい。
EDIUS Proを中心にプロユーザーの多いソフトだけに、世界中から腕に覚えのある映像制作者がチャレンジしてくるだろう。賞品もそれにふさわしく、総合優勝者には「ポスプロセット」がプレゼントされる。このセットには、EDIUS Proインストール済みのHP ProBookノートパソコン、Panasonic HDC-HS250Kビデオカメラ、LaCie d2 Quadra外付けHDD(1TB)が含まれている。
応募は「Zoom in Online」内の「Grass Valley Cut and Win Contest」サイトにアクセスして、応募フォームに記入し送付すると、メールで映像の送付法などの案内が届く。英語での記入に戸惑いを覚える人は、トムソン・カノープスの日本語サイトに記入例があるので参考にしてほしい。EDIUSユーザーはもちろん、まだユーザーではないがEDIUSに興味のある人は、「ポスプロセット」ゲットを目標にチャレンジしてみてはどうだろうか。
Zoom in Online “Grass Valley Cut and Win Contest”サイト
http://www.zoom-in.com/go/grass-valley-cut-and-win
トムソン・カノープス キャンペーンページ
http://www.thomson-canopus.jp/general/campaign.htm