ぐんまフィルムコミッションがリモートロケハンサービスを開始


 

ぐんまフィルムコミッションは、映画やドラマなどの制作会社の撮影を支援するため、リモートによるロケハンサービスを9月1日より開始した。

緊急事態宣言により、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ロケハンを行えない制作会社を支援する。同サービスの対象施設は、昭和庁舎と群馬会館。

なお、宣言等の解除後も感染リスクの軽減や、移動時間に拘束されず効率よくロケハンを行えるよう、サービスを継続するとしている。

 

▲リモートロケハンのイメージ

 

 

サービス概要

・対象施設:昭和庁舎、群馬会館

・サービス開始日:令和3年9月1日(水)

・利用時間:午前9時~午後5時 ※土・日曜日、祝日、年末年始を除く

・利用方法
①ぐんまFCに次のいずれかの方法で、希望日時・参加者のメールアドレス等を連絡。
・ぐんまFC専用サイト(https://www.gunma-fc.jp/)の問い合わせフォーム
・メール(kontentsuka@pref.gunma.lg.jp
・電話(027-897-2970)

②Web会議システムZoom等を活用して実施。所要時間は相談。

・利用料金:無料

 

ぐんまフィルムコミッション専用サイト
https://www.gunma-fc.jp/