銀一、ロードマイクロフォンズのアクセサリー 3製品を発売


▲左から『DCS-1』、『SC10』、『SC11』

 

銀一株式会社は、一眼レフなどのコールドシューに装着しロードマイクロフォンズの2台のマイクやアクセサリーを取り付けるためのデュアルコールドシューマウント『DCS-1』、ビデオマイクNTGを一眼レフカメラやスマートフォンなどに接続する3.5mmTRRS-TRRSケーブル『SC10』、2つのモノラル出力を1つのステレオ入力に接続できるTRSスプリッターケーブル『SC11』を9月18日より発売する。価格は『DCS-1』が2,300円、『SC10』が3,200円、『SC11』が2,300 円(すべて税別)。

 

DCS-1

DCS-1 は、一眼レフなどのコールドシューに装着し、2台のマイクやアクセサリーを取り付けるためのデュアルコールドシューマウント。軽量ながらも頑丈なアルミニウム製で、しっかりとマイクを支える。オンカメラマイクやワイヤレスゴーなどのコールドシューマウント付きのRØDE製のマイクに対応しており、底部にはケーブルマネジメント用の溝と1/4インチネジ穴が備わっている。SC11(別売)と組み合わせることで、1台の一眼レフカメラに2台のマイクを接続可能にし、対談シーンの撮影などさまざまな場面で活躍するアクセサリー。サイズは、H2.2 × W9.2 × D2.1cm、質量42.7g。


▲使用イメージ

◉製品情報
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=149072

 

 

 

SC10

SC10は、ビデオマイクNTGを一眼レフカメラやスマートフォンなどに接続する3.5mm TRRS-TRRSケーブル。一方はショックマウントに緩衝しないよう超軽量、そしてフラットで柔軟なつくりに、もう一方は一眼レフカメラなど録音機材にしっかり取り付けられるよう強化されている。全長32.1cmのケーブルで、ビデオマイクNTG付属のSM7-R、またDCS-1(別売)のケーブルマネジメント用の溝に取り付けができる。

▲使用イメージ

JAN コード:0698813006731
型番:SC10
出力コネクタ:3.5mm TRRS
入力:3.5mm TRRS
全長:32.1cm
メモリーケーブル(カメラ側):20cm
フレックスケーブル(マイク側):4cm
重量:15g

◉製品情報
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=149073

 

 

 

SC11

SC11 は、2つのモノラル出力を1つのステレオ入力に接続できるTRS スプリッターケーブル。ワイヤレスゴーの受信機やビデオマイクシリーズなど、2台のマイクを1台の一眼レフカメラに接続するためのケーブルで、対談シーンの撮影などに便利なアクセサリー。出力側の黒いケーブルは左チャンネルとして、赤いケーブルは右チャンネルとして出力される。全長27.55cmのケーブルで、マイク側は平たく加工され、デバイス装着側は断線を防ぐよう強化されている。ビデオマイクNTG付属のSM7-RやDCS-1(別売)のケーブルマネジメント用の溝に取り付けることができる。

▲使用イメージ

JAN コード:0698813006922
型番:SC11
出力コネクタ:デュアル 3.5mm TRS
入力:3.5mm TRS
全長:27.55cm
メモリーケーブル(カメラ側):15.25cm
フレックスケーブル(マイク側):9.75cm
重量:12g

◉製品情報
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=149074

 

銀一株式会社
https://www.ginichi.co.jp/