【Inter BEE 2020】Inter BEE 2020 ONLINE、初のオンライン開催で11月18日に開幕


一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)は、11月18日(水)〜20日(金)までの3日間をライブイベント期間とし、初のオンライン開催となる「Inter BEE 2020 ONLINE」を開催する。オンライン開催の特長を活かし、ライブイベント期間(会期)終了後も2021年2月26日までオンデマンドで閲覧・視聴が可能。

今年で56回目を迎えるInter BEEは、最新の映像・放送・通信・音響・照明・メディアビジネスの最新情報とイノベーションが一堂に集まるメディア総合イベント。ニューノーマル社会への転換が求められる中、本年はメディア・エンターテイメントに関わる各社のさまざまな試みや取り組みを広く発信する。

展示は「プロオーディオ部門」「映像表現/プロライティング部門」「映像制作/放送関連機材部門」「ICT/クロスメディア部門」の4部門に140社/団体が出展。コンファレンスは基調講演となる「INTER BEE FORUM」をはじめ、特別企画は「INTER BEE EXPERIENCE」「INTER BEE CONNECTED「INTER BEE IGNITION」「INTER BEE CREATIVE」「INTER BEE IP PAVILION」に新企画「INTER BEE X-Cinema」を加えた6企画、さらに同時開催の「民放技術報告会」とあわせ、合計で70セッション以上の配信を行う。

 

■デジタルコンテンツEXPO(DC EXPO)オンライン連携で同時開催

これまで2年連続でInter BEEと同時開催した「デジタルコンテンツEXPO(DC EXPO)」は、3回目となる今年、オンラインでの連携による同時開催を行う。本年はオンラインでの新たな体験を追求し、新しいテクノロジーとコンテンツの未来を見つめ、海外動向にも触れる場として、「Content & Technology Showcase」「Innovative Technology 2020」「Tec Biz Creative & Matchmaking」の3つのプログラムで展開する。

■ニューノーマル社会での映像制作現場にフォーカスする新企画:INTER BEE X-Cinema

新たな特別企画として「INTER BEE X-Cinema」を設置。同特別企画では映画・映像撮影にフォーカスし、ニューノーマル社会における撮影・制作現場の課題とあり方、取り組みなどを発信する。

 

開催概要

名称 : Inter BEE 2020 ONLINE(インタービー 2020 オンライン)
会期 : オープン期間   2020年11月18日(水) ~ 2021年2月26日(金)
ライブイベント 2020年11月18日(水) ~ 20日(金)
会場 : オンライン(https://www.inter-bee.com/
入場 : 無料(一部有料セッションあり)
主催 : 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
運営 : 一般社団法人日本エレクトロニクスショー協会

 

◉公式Webサイト www.inter-bee.com