【Inter BEE 2021】Cerevo、開発中のライブ配信機器「LiveShellシリーズ」新製品をデモ展示


Cerevoは、11月17日(水)~19日(金)に幕張メッセで開催される「Inter BEE 2021」で、Cerevoブースにおいて開発中のライブ配信機器『LiveShell W』をデモ展示する。

『LiveShell W』は、世界85エリア以上で利用されている「LiveShellシリーズ」の最新モデル。発売は2022年春、価格は10万円を切る予定。

シリーズ初の2画面切替対応となっており、これまでのモデル同様に本体操作が可能な他、専用コントローラ(別売)が用意されている。

 

製品仕様

 

LiveShell W 別売アクセサリ

◎スイッチングコントローラ(仮称

LiveShell W 本体に接続して使うスイッチングコントローラ。A/B ボタンで 2 画⾯の⼊⼒切替、T バ ーで MIX 調整可能、プリセットボタンであらかじめ登録した設定を呼び出すことが可能。 筐体の上部 LED で LiveShwll W の配信ステータスが表⽰されることで、本体を⾒なくても配信状態を把握することができる。発売は2022 年春頃、価格は未定。

 

◎専⽤バッテリーケース(仮称)

LiveShell W 本体に取り付け可能なバッテリーケース。モバイルバッテリ給電の際に、⼿持ちの 5V/3A バッテリーを収納することで、より安定したコンパクトなライブ配信が可能となる。発売は 2022 年春頃、価格は未定。

 

Inter BEE 2021出展情報

会期:2021年11月17日(水)~19日(金)
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
入場:無料(登録制)
出展場所:ホール5(小間番号 5503)
公式URL: http://www.inter-bee.com/ja/

 

株式会社Cerevo
http://cerevo.com/