【Inter BEE 2022】サムスンとITGマーケティング、「4K8K映像制作を支えるSamsung SSD」をコンセプトにストレージソリューションを紹介


日本サムスン株式会社とITGマーケティング株式会社は、2022年11月16日(水)~18日(金)に幕張メッセおよびオンラインにて開催される「 Inter BEE 2022」に出展する。

日本サムスンのブースでは、「4K8K映像制作を支えるSamsung SSD」をコンセプトに、映像コンテンツの収録・バックアップ・編集・レンダリングのワークフローを快適にするストレージソリューションを紹介する。

幕張メッセのブース内には「カメラ映像収録コーナー」「高速バックアップコーナー」「4K8K編集コーナー」を設け、大容量で高速かつ高信頼性のSamsung SSDを搭載した機器が、4K8Kの大容量データを安定した動作環境で高速処理し、高い負荷を軽減するソリューションを提案する。

 

 

展示コーナーおよび主な展示製品

<カメラ映像収録コーナー>
番組制作やバーチャルプロダクションのスタジオでも活躍するBlackmagic URSA Mini Pro 12KやBlackmagic Pocket Cinema Camera 4K/6Kシリーズで、USB-C拡張ポート接続での映像収録が可能なポータブルSSD「T7 Shield」を実機展示。

 

<高速バックアップコーナー>
重要なデータを持ち運ぶ際には、紛失や盗難時の情報漏洩対策としてセキュリティ機能を搭載したストレージがおすすめ。

 

<4K8K編集コーナー>
「NVMe SSDのソフトウェアRAIDで約19GB/sのピーク速度を実現するIntel Z690チップセットPC」や「64コア/128スレッドCPU:AMD Ryzen Threadripper PRO 5995WXとハードウェアRAIDで約28GB/sのストレージパフォーマンスを実現するワークステーション」での操作を展示。

 

 

ブース来場キャンペーンを実施

幕張メッセ会場の日本サムスンブースに来場の上、所定のフォームより応募の方の中から抽選で10名に、映像収録や編集にも適している高速&大容量ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T7 Shield(1TB)」をプレゼント。

 

共同出展および機材協力会社(順不同)

<共同出展>
株式会社 エルザ ジャパン
オンサイトスタンダード株式会社(HighPoint取扱い代理店)
QNAP株式会社
株式会社聖仁商事(Areca日本正規代理店)
株式会社ヤマダホールディングス(TSUKUMO)
株式会社アイ・オー・データ機器

<機材協力>
AMD
株式会社シグマ
disguise Japan 合同会社
パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社
ブラックマジックデザイン株式会社

 

 

Inter BEE 2022開催概要

会期
<幕張メッセ会場>
2022年11月16日(水)~18日(金) 10:00~17:30(最終日のみ17:00まで)
<オンライン>
2022年11月1日(火)~12月23日(金)

会場:幕張メッセ / オンライン

入場:無料(登録制)

ブース:ホール8 / 8401

 

 

公式URL: http://www.inter-bee.com/ja/

vsw