アイ・オー・データ機器、首振り機能と8倍光学ズーム機能を搭載したWebカメラ TC-PC8Zを発表


アイ・オー・データ機器は、首振り機能と8倍光学ズーム機能を搭載したWebカメラ『TC-PC8Z』を3月上旬より発売する。価格は、49,800円(税別)。

『TC-PC8Z』は、リモコン操作で首振り・ズームが可能なWebカメラ。中~大会議室での使用に最適で、遠くの資料やホワイトボードの文字までもくっきりと映すことができる。都度、カメラや物を移動させるストレスもなく、快適なWeb会議が可能となる。

 

 

 

8倍光学ズーム機能付き

■遠くの資料や、ホワイトボードの文字までくっきり映す
8倍光学ズーム機能を搭載。カメラから離れた席までしっかり映せるので、中~大会議室での使用に最適。ズームしても画質が落ちず、オートフォーカス機能によってピントも自動ですぐに合うので、遠くの資料やホワイトボードもくっきり映せる。

■人数の多い大会議室でも、参加者全員をはっきり映す
20名以上が参加できるような大きな会議室であっても、8倍ズーム機能で離れた席の人物もはっきりと映せる。首振り機能と合わせることで、発言者の顔を漏れなく捉えることが可能。なお、大型液晶ディスプレイと同商品とを組み合わせて使用する際には、同社製の移動式ディスプレイスタンド「DA-DSM4」と、カメラ用天板「DA-DSC1」を使っての設置が適しているという。

 

ズーム・首振りはリモコンで簡単操作

首振り機能搭載のため、左右350°、上下90°の範囲でカメラの向きを調節することができる。首振り・ズームは付属のリモコンで操作可能。会議の途中でカメラや物を移動させる手間がかからない。

 

最大9パターンまでカメラの向きを登録できる

カメラの向きをプリセットで登録しておくことができ、最大9パターンまで登録が可能。会議前にカメラ向きを複数パターン登録しておくことで、会議中はリモコン操作だけでスムーズにカメラ向きを切り替えることができる。

 

快適なWeb会議を手軽に実現

■専用ドライバー不要!接続してすぐに使える
添付のUSBケーブルでパソコンにつなぐだけの簡単接続。専用ドライバーは不要で、すぐにWeb会議を開始できる。

■ZoomやTeamsなどの主要なWeb会議ツールに対応
Zoom、Teams、Skypeなどの主要なWeb会議ツールに対応。これらのツールを使って簡単にWeb会議を開催できる。

■鮮明かつ滑らかな映像で、ストレスフリーなWeb会議を実現
解像度フルHD、フレームレート最大30fpsで映せるため、鮮明かつ滑らかな映像でストレスフリーにWeb会議を行うことができる。

 

Webカメラの見え方を比較

広角100°の「USB-PTC1」と、ズーム機能付きの「TC-PC8Z」の見え方を比較。

 

 

◉製品情報
https://www.iodata.jp/product/pc/pc/tc-pc8z/?utm_source=iomail210210

アイ・オー・データ機器
https://www.iodata.jp/index.htm

vsw