ケンコー・トキナー、コントラストを抑えシネマティックな質感が得られるソフトフィルター KenkoブラックミストNo.05を発売


ケンコー・トキナーは、コントラストを抑えシネマティックな質感が得られるソフトフィルター『Kenko ブラックミスト No.05』を10月16日より発売する。ラインナップと価格(すべて税別)は、以下の通り。

49mm:3,400円
52mm:3,800円
55mm:4,000円
58mm:4,400円
62mm:6,000円
67mm:6,500円
72mm:8,000円
77mm:9,000円
82mm:10,000円

「ブラックミスト」は、非常に微細な黒い拡散材を光学ガラスで挟み込んだソフトフィルター。ハイライトとシャドウ部のコントラストを抑え柔らかな描写にし、レタッチなしで撮ったその場で映画のような質感を得られる。

発売中の「ブラックミストNo.1」は、他のソフトフィルターに比べ画面を白っぽくしないのが特長だが、強い逆光や夜景では光の拡散が強すぎる場合があったため『ブラックミストNo.05』では、ソフト効果を半分に抑えたとしている。

 

主な特長

■夜景の光を印象的に
夜景撮影では光源をふんわりとにじませ、シネマティックな雰囲気を作り出す。 ブラックミストの湿度を感じるようなしっとりとした質感は、雨のシーンとも相性が良い。街灯などの大きな光源が画面に入る場合、ブラックミストNo.1やその他のソフトフィルターでは光源が強調され過ぎる場合があるが、No.05はほどよい拡散効果になる。

▲左がブラックミスト No.05を使用した例

 

 

■逆光をシネマティックに
逆光でも画面をそれほど白っぽくすることなく、ハイライトとシャドウ部のコントラストを弱め、柔らかな描写にします。光をふんわりとにじませ、ブラックミスト特有のムードを作り出す。

▲左がブラックミスト No.05を使用した例

 

 

■肌を滑らかな印象に
ポートレート撮影ではコントラストを弱め、肌の質感をヴェールをかけたような滑らかな印象にする。

 

■木漏れ日を幻想的に
ブラックミストは、木漏れ日の光をにじませ、幻想的な雰囲気にする。露出補正を明るめにすると、光のにじみがより幻想的になる。

▲左がブラックミスト No.05を使用した例

 

 

■室内での撮影にも
自然光が差し込む窓辺で撮影すれば、コントラストを弱めて独特の雰囲気を作り出す。

▲左がブラックミスト No.05を使用した例

 

◉製品情報
https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/soft/blackmist_no05.html

株式会社ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/