KPI、GODOXのRGB LEDパネルライトLDシリーズ LD75R / LD150R / LD150RSを発売


▲写真左から、『LD75R』、『LD150R』、『LD150RS』

 

株式会社ケンコープロフェショナルイメージングは、GODOXの新製品としてRGB LEDパネルライトのLDシリーズ『LD75R』、『LD150R』、『LD150RS』の受注を11月12日から開始した。その他、オプションとしてグリッドを付属するソフトボックスとハニカムグリッドも同時に受注開始。ラインナップと価格(すべて税込)は以下のとおり。

・LD75R LEDライト :104,000円
・LD150R LEDライト:148,000円
・LD150Rs LEDライト:145,000円
・LD-SG75R ソフトボックス :4,200円
・LD-SG 150R ソフトボックス:6,300円
・LD-SG 150Rs ソフトボックス :5,800円
・HC75R ハニカム :4,200円
・HC150R ハニカム :6,200円
・HC150Rs ハニカム :5,800円
・RC-R9リモートコントローラー : 3,980円

LDシリーズは、次世代マルチカラータイプのLEDパネルライト。出力75Wの『LD75R』、150Wの『LD150R』と『LD150RS』の3タイプをラインナップ。色温度可変機能に加え、RGBマルチカラーの点灯や、多彩なエフェクトモードでの点灯が可能。

色温度は2500Kから8500Kと幅広く調整可能。演色性もCRI96、TLCI97と高い色再現性をもっている。またスローモーション撮影にも安心して使用できるようフリッカーフリー設計となっている。背面にはコントロール部とVマウントバッテリー装着部をもち、LD75Rは通常の14.8V、LD150RとLD150Rsは26Vのバッテリーを装着しての運用が可能。

サイレントモードを備えており、光量は制限がかかるが、空冷ファンを止めシビアな動画撮影にも対応できる。また、本体背面の操作パネルからのコントロールの他、スマートフォンアプリやリモコンからのワイヤレスコントロール、DMXコントローラーによる制御等、多彩なコントロールが可能。

▲背面操作部

 

▲底面の入出力端

 

▲同梱品

 

また、バーンドアを付属するほか、オプションとしてグリッドを付属するソフトボックスとハニカムグリッドも用意されている。

その他『リモコンRC-R9』は、LDシリーズのリモートコントロールが可能なリモコン。色温度やRGBモード、エフェクトモードのコントロールが可能なほか、専用ボタンが用意されている色温度やカラーにワンタッチで変更できる。

▲オプションのソフトボックスとグリッド装着時

▲ハニカム、リモコンRC-R9

 

 

◉製品情報
https://www.kenko-pi.co.jp/brands/godox/godox-rgb-ledld.html

株式会社ケンコープロフェショナルイメージング
http://www.kenko-pi.co.jp