ケンコー・トキナー、Lensbaby社の35mm F3.5のティルトレンズ『コンポーザープロIIエッジ35』とレンズユニット『Lensbaby エッジ35オプティック』を発売


▲コンポーザープロIIエッジ35(左)、Lensbaby エッジ35オプティック(右)

 

ケンコー・トキナーは、Lensbaby社の35mm F3.5のティルトレンズ『コンポーザープロIIエッジ35』と焦点距離35mmのレンズユニット『Lensbaby エッジ35オプティック』を5月24日より発売する。

『コンポーザープロIIエッジ35』の対応マウントはニコンF用、キヤノンEF用、ソニーE用、ペンタックスK用、富士フイルムX用、マイクロフォーサーズ用。価格はオープンで、市場想定価格は61,300円から(税込)。『Lensbaby エッジ35オプティック』の価格はオープンで、市場想定価格は34,300円から(税込)。

 

コンポーザープロIIエッジ35

コンポーザープロIIエッジ35は、被写界深度は広角のためより深く、被写体の横方向にスライスするようにピントが合い、レンズをティルトさせることで、前景と背景にボケを作り出すことができる。また、ジオラマ効果を光学的に作り出すことができる。コンポーザープロIIは金属製のボール構造で、滑らかなティルトの動きを実現。レンズをまっすぐ向けると普通のレンズのように写すことができ、好きな角度に傾けるとピントの位置を変えたり、ジオラマ風効果を出すことができる。さらに絞りの調整で被写界深度を調整できる。

▲使用イメージ

【仕様】
焦点距離:35mm
明るさ:F3.5-F22
レンズ構成:6群9枚、マルチコート
大きさ(径×高さ):<一眼レフ用>φ6.35×7.8cm/<ミラーレス用>φ6.35×11.28cm
重さ:<一眼レフ用>385.6g/<ミラーレス用>439.4g
フィルター径:46mm
最短撮影距離時のワーキングディスタンス:18cm
最大撮影倍率:1:5
絞り羽根:8枚、光学ユニットの側面のリングで調整
フォーカス方式:マニュアルフォーカス

 

Lensbaby エッジ35オプティック

他の「コンポーザー」「コンポーザープロ」「コンポーザープロII 」など、レンズベビー光学系交換システム対応レンズに取り付けできる、焦点距離35mm の光学ユニット。本製品単体ではカメラに取り付け不可。別途、コンポーザープロIIなどの鏡筒が必要。

【仕様】
●焦点距離:35mm
明るさ:F3.5-F22
レンズ構成:6群9枚、マルチコート
大きさ:φ5.2×7.8cm
重さ:266.5g
フィルター径:46mm
最短撮影距離時のワーキングディスタンス:18cm
最大撮影倍率:1:5
絞り羽根:8枚

 

◉製品情報
コンポーザープロIIエッジ35
https://www.kenko-tokina.co.jp/camera-lens/lensbaby/composerproii_edge35.html#tab-1
Lensbaby エッジ35オプティック
https://www.kenko-tokina.co.jp/camera-lens/lensbaby/edge35_optic.html#tab-1

ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/