リーベック、普段使いとしても使える2気室一体のカメラバッグ『Urban CamBag』を発表


リーベック(平和精機工業)は、普段使いができる2気室一体のカメラバッグ『Urban CamBag』を2019年12月に発売する。価格は、容量が12Lの『Urban CamBag 12』が10,000円、容量が17Lの『Urban CamBag 17』が11,500円(ともに税別)。

 

主な特長

サイドアクセスのカメラ収納部
バッグ側面から素早くカメラを取り出すことができるので、シャッターチャンスを逃さない。

 

・着脱式のインナーケース
カメラ収納部分のインナ―ケースには機材に合わせて調整可能な仕切りが付属。また、インナーケースはバッグから引き出すことができ、カメラやレンズが取り出しやすくなっている。

・2気室一体構造
バッグ内部の上下を分ける仕切りを外すことで2気室を1気室に切り替え可能。

 

・アクセサリーポケット
上部収納部分にはアクセサリー用のメッシュポケットがあり、小物をすっきりと収納できる。

 

・ノートパソコン収納
Urban CamBag 12は13.3インチ、Urban CamBag 17は15.6インチのノートパソコンを収納できる専用スペースが背面にある。

・キャリーハンドル差し込み
背面クッション部分はキャリーハンドルへ固定出来る構造になっている。

・三脚ホルダー
Urban CamBag 12はリュック底面に, Urban CamBag 17は側面に三脚を固定する為のベルトがついている。また、Urban CamBag 17の三脚ホルダーはドリンクホルダーにもなる。

・レインカバー
雨からカメラ機材を守るレインカバーが標準装備されている。

・前面ポケット
Urban CamBag 12はA5サイズのポケットが1つ、Urban CamBag 17はA5サイズのポケットに加えて、A4サイズのプリントも収納できる大型ポケットの2つが前面に配置されている。

・持ちやすい大型ハンドル
バッグが重くなっても、持ち運びしやすい形状になっている。

・チェストストラップ/ウェストベルト
Urban CamBag 17に付いているチェストストラップとウエストベルトを使うと、体にフィットしずれにくくなる。また、不要な時はウエストベルトは外して収納しておくこともできる。

 

Urban CamBag 12

Urban CamBag 17

上部収納部内寸法

W 265.H 210.D 115mm

W 285.H 260.D 115mm

カメラ収納部内寸法

W 265.H 170.D 135mm

W 285.H 180.D 135mm

PC収納部内寸

W 265.H 345.D 20mm

W 285.H 405.D 25mm

外寸法

W 290.H 390.D 200mm

※ハンドル・ショルダーベルト部含まず

W 300.H 450.D 200mm

※ハンドル・ショルダーベルト部含まず

重量

1050g

1350g

材質

ナイロン

ナイロン

容量

12リットル

17リットル

 

◉製品情報
https://www.libec.co.jp/products/urban_cambag/features.html

リーベック|平和精機工業株式会社
http://www.libec.co.jp