マルミ光機、シネマ用NDフィルター「WSND」と偏光フィルター「Neutral Circular PL」を2019年2月より順次発売


マルミ光機はこれまで培ってきたフィルターの技術を盛り込んだシネマ、TVなど映像制作用のフィルターを開発。NDフィルターと偏光フィルターから、2019年2月より順次発売する。

 

製品概要

■WSND(Wide Spectrum ND)フィルター

・高精度のNDコーティングを採用。可視光から近赤外まで広帯域でフラットな特性を有し高感度の撮像素子につきものの赤被りを抑え、忠実に色を再現する。

・上記NDコートを施した2枚のガラス基板を、コート面を内側に貼り合せることにより、表面のキズによる映像への 影響を抑える。この貼り合せはフォト業界で長年培ってきた偏光フィルターの貼り合せ技術を継承する。

・表面には低反射に加え撥水、防汚、帯電防止のコートを施し過酷な映像制作現場でもメンテナンスの手間を 大幅に軽減することができる。

・WSND 0.0(Clear)は同様の2枚ガラス貼り合せ構造を採用したClearフィルター。

 

■Neutral Circular PL φ138mm

・高度な貼り合せ技術により高い耐久性。

・低反射に加え撥水、防汚を備えた高機能のコートを施す。

◉製品情報
http://www.marumi-filter.co.jp/pdf/news_181112_cine.pdf

◉マルミ光機株式会社
http://www.marumi-filter.co.jp/