モルフォ、映画『チア男子!!』にアップスケーリング技術が採用されたことを発表


 

株式会社モルフォは、5月10日に公開された映画『チア男子!!』に関し、今後計画されている動画配信サービス向け4K映像の編集に、素材映像の高解像化と高精細化の両方を実現するモルフォのアップスケーリング技術『MorphoSuper-Zoom』が採用されたことを発表した。

一般的なアップスケーリング処理には、素材映像を高解像化により発生したぼやけを鮮鋭化するエッジ強調技術が用いられますが、映像にジャギー(斜め方向の輪郭が階段状にギザギザに見える現象)が生じてしまうという問題があった。

一方、モルフォの『Morpho Super-Zoom』は、機械学習をベースとした独自アルゴリズムによる高度なアップスケーリング技術のため、エッジ強調技術を用いることなく高解像化によるぼやけや素材映像自体が持っているぼやけを解消することができるデブラー処理に対応している。そのため、ジャギーの発生がなく違和感のない高精細な4K 映像に仕上げることができることを高く評価され、今回の採用に至ったという。

アップスケーリング技術『Morpho Super-Zoom』

『Morpho Super-Zoom』は、映像の精細さを維持または向上させながら、高解像化や部分拡大を行うこ
とのできるアップスケーリング技術。独自のアルゴリズムにより、従来の補間技術(バイキュービック等)に比べ、圧倒的に高精細な映像を作り出す。フルHD から4K や8K へのアップスケーリング、デジタルズーム、映像の部分切り出しなどの用途でも使用できる。

また、『Morpho Super-Zoom』は映像処理ソリューションパッケージ『Morpho Video Processing
Solutions / Morpho Video Processing Plugin』に映像処理技術の一つとして搭載している。

 

 

◉製品情報
Morpho Super-Zoom
https://www.morphoinc.com/technology/superreso

Morpho Video Processing Solutions / Morpho Video Processing Plugin
https://www.morphoinc.com/technology/isp

株式会社モルフォ http://www.morphoinc.com/