ケンコー・トキナー、MOZAのミラーレスカメラに特化したコンパクトジンバル MOZA AirCross を発売


株式会社ケンコー・トキナーは、ミラーレスカメラに特化したコンパクトジンバル『MOZA AirCross S』を2月18日より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は47,800円(税込)。

『MOZA AirCross S』は、ミラーレスカメラに特化したコンパクトジンバル。ペイロードは130g~1.8kgで、フルサイズミラーレスカメラと標準ズームレンズの組み合わせや、カメラ+スマートフォンなどの組み合わせでも搭載可能。

カメラの搭載は、L型プレートとクイックシューの2段構造を採用。L型プレートを付け直すだけで、縦位置・横位置を簡単に切り替えることできる。また、「AirCross 3」を踏襲した、シンプルでわかりやすいUIを採用。

 

キーワードは「パワフル3in1ジンバル」で、スマートフォンからフルサイズまで使用できる。わずか750gの本体重量でありながら、最大1.8kgのペイロードを実現1つのジンバルで複数のカメラデバイスを同時に搭載することが可能。

▲スマホ+カメラや、スマホ+カメラ、360°カメラなど、複数の機材を搭載できる。 ※それぞれの機材をつなぐアダプターなどは付属していない。

 

▲L型プレートには2か所、カメラ搭載用のマウントを備えている。 アクションカメラ+スマホなど自由に組み合わせできる。


▲疲れにくさを考慮した、エルゴノミクスデザインを採用。ハンドルを垂直から少し傾けることで手首の疲れを抑えます。

 

▲タッチパネルを搭載しておらず、基本的には左側に搭載されたジョイスティックを傾けることで操作する。ジンバルの操作中にタッチパネルに気を取られることがなく、指一本で簡単操作。慣れれば画面を見なくても各種操作が可能。

 

▲収納に便利な専用バッグが付属

 

仕様

重さ 約750g(本体のみ)
対応積載重量 130~1,800g
折りたたみ時サイズ(W×D×H) 77.4×262.2×163.7mm(L字プレートなし)
展開時サイズ(W×D×H) 77.4×261.2×163.7mm
連続動作時間 14時間
充電時間 約1時間
バッテリー容量 1000mAh
稼働角度 パン360°/ ロール330°/ ティルト330°
同梱品 専用L字プレート、USB ケーブル(A to C)
カメラ接続ケーブル、クイックリリースプレート
ミニ三脚、スマートフォンホルダー、キャリングバッグ

 

 

◉製品情報
https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digital/gimbal/for_cameras/aircross_s.html

株式会社ケンコー・トキナー
http://www.kenko-tokina.co.jp/

vsw