VANLINKS、NANLITE の最大350WのバイカラースポットライトFS-300Bを発売


VANLINKS株式会社は、NANLITE FSシリーズ 『FS-300B』を6⽉17⽇より発売した。価格は、59,400円(税込)。

「FS-300B」は、346× 233× 123mm とコンパクトなサイズながら最⼤350W の出⼒を誇るバイカラーLEDスタジオライト。本体重量は3.03kgで持ち運びにも適している。CRI:96, TLCI:97 の⾼い演⾊性のほか、リフレクター装着時には、1m の範囲で38720 lux(5600K)の明るさを実現。

 

⾊温度は2700Kから6500K まで調整することが可能。また、Forza 720B から可能になった2 つのアウトプットモードが搭載され、より精密なライティングをすることができる。マキシマムアウトプットモードでは、⾊温度の変更時に常に最⼤輝度を保ち、コンスタントアウトプットモードでは輝度を⼀定に保ったまま2700K から6500K まで⾊温度を調整することが可能。

また、従来のモデルに⽐べてファンの静⾳性が遥かに改善された。350Wという⾼出⼒に対して放熱性の⾼いファンがあるため本体が熱くなることもなく、安⼼して使⽤できる。また、ファンの静⾳性が⾼くインタビュー時に⾳が気になることもなくなったとしている。

FS-300BはボーエンズマウントになっているためNANLITE製のアクセサリーのほとんどを装着して使⽤することができる。光量が強いため、中型〜⼤型のソフトボックスを使⽤しても広い範囲を明るく照らすことができる。電源ユニットがライト本体に組み込まれたバラストのないオールインワン設計なので初⼼も簡単にセットアップ可能。

 

本体操作の他に、NANLINKアプリによる遠隔操作が可能。ライト本体には1.3インチのOLED ディスプレイが搭載され、⾊温度や輝度、エフェクトの操作などを本体からでも簡単に操作することができる。

 

さらに、多くのエフェクト機能が搭載され、テレビのちらつきやパパラッチなど映像制作に役⽴つ演出が充実。



▲窓外からFS-300Bを使って光を入れることで夕日の光を演出

 



▲カラーフィルターを使用することで表現の幅も広がる

 

【FS-300B輝度】

リフレクター使⽤時
2700:31630 lux / 2938 fc (1M): 2930 lux / 272 fc (2M)
3200K:38900 lux / 3614 fc (1M): 3529 lux / 328 fc (2M)
5600K:38720 lux / 3597 fc (1M): 3522 lux / 327 fc (2M)
6500K:34340 lux / 3190 fc (1M): 3127 lux / 290 fc (2M)

フレネルレンズ使⽤時  FL-20G Spot
2700K:127000 lux / 11798 fc (1M): 8607 lux / 800 fc (2M)
3200K:159000 lux / 14771 fc (1M): 10550 lux / 980 fc (2M)
5600K:158000 lux / 14678 fc (1M): 10340 lux / 961 fc (2M)
6500K:139000 lux / 12913 fc (1M): 9290 lux / 863 fc (2M)

 

 

【仕様】


サイズ:346 233 123mm
本体:3.03kg
出⼒:350W
⼊⼒電圧/ 電流:AC100-240V
CRI (演⾊性):96
TLCI 演⾊性:97
CCT ⾊温度:2700K-6500K
光量:リフレクター使⽤時
2700K: 31630 lux / 2938 fc 1M
5600K: 38720 lux / 3597 fc 1M
制御⽅式: 本体操作、NANLINKアプリ
エフェクト:12種類

 

▲付属品

 

 

◉製品情報
https://nanlite.jp/products/fs-300b

VANLINKS
http://www.van-links.com