オリンパス、3マイクシステム搭載でFLAC対応のPCMレコーダー・LS-P4 を発売


オリンパスは、マイクシステム「TRESMIC」搭載で、可逆圧縮フォーマット「FLAC」にも対応したPCMレコーダー・LS-P4 を2月9日に発売する。価格はオープン。

同製品は、3マイクシステム「TRESMIC」の搭載により、低音域から高音域まで原音に忠実な広帯域、高音質録音を実現。さらに、リニアPCMレコーダーのカテゴリーとして初めて可逆圧縮フォーマット「FLAC」に対応した。Bluetooth による外部機器との連動、本体内編集など使い勝手に優れた機能を備えながらも、ポケットに収まるコンパクトボディを実現している。

おもな特長

●3マイクシステム「TRESMIC」による原音に忠実な広帯域録音

ステレオ感を際立たせる90度に配された 2 つの高性能指向性マイクに、低音域を効果的に捉える無指向性のセンターマイクを加えた。センターマイクをオンにした場合、20Hz から 80Hz の領域に多く含まれるバスドラム、ベースギターなどの低音域も録音できる。

●可逆圧縮フォーマット「FLAC」をリニアPCMレコーダーとして初搭載

FLAC形式は、ハイレゾ対応の高品位な録音内容はそのままに、長時間録音を行ってもファイルサイズをコンパクトに抑えられるフォーマット。WEB経由でデータを受け渡しする際のアップロード・ダウンロードも短時間で済む。FLAC形式での再生にも対応。

●ヘッドフォンなど周辺機器とのワイヤレス連動を可能にする Bluetooth搭載

Bluetooth を搭載で、ヘッドフォンや外部スピーカーで高品位の音楽を楽める。無料の Android専用アプリ「Olympus Audio Controller BT」で、スマートフォンからワイヤレスで LS-P4 のリモコン操作が可能。

●リニアPCMレコーダー初の「フェードイン・アウト」など多彩な本体内編集機能を装備

「オーバーダビング機能」は、音楽CDや楽器演奏のみのデータ上にオリジナルの演奏や歌を重ねて録音。音源の最初の1秒間を徐々に大きくする「フェードイン機能」、最後の1秒間を徐々に小さくしてゆく「フェードアウト機能」、さらには「ファイル分割機能」「トリミング機能」「部分消去機能」も搭載。

製品名:LS-P4
型 番:LS-P4 BLK(ブラック)
JAN:4545350-052201
主な同梱品:単4形ニッケル水素充電池×1/三脚アダプタ/取扱説明書(保証書付)

製品詳細
https://olympus-imaging.jp/product/audio/lsp4/

 

問い合わせ先
オリンパスカスタマーサポートセンター
TEL:0570-073-000(ナビダイヤル)
https://olympus-imaging.jp/