リコー、水深14m での水中撮影が可能なコンパクトデジタルカメラ 『RICOH WG-70』を発表


 

株式会社リコー、リコーイメージング株式会社 は、小型軽量ボディに高い防水性能と優れた耐落下衝撃性能を備えたコンパクトデジタルカメラ『RICOH WG-70』を3月中旬に発売する。カラーはブラックとオレンジの2色。価格はオープで、市場想定価格は35,800円(税込)。

本製品は、さまざまなアクティビティの楽しさや経験を、ユーザーが厳しい撮影環境下でも簡単に記録して楽しめるスタンダードクラスの防水コンパクトデジタルカメラ。アウトドアでの撮影に対応できる14 m防水や高さ1.6mからの耐落下衝撃性能、マイナス10℃までの耐寒構造を備えており、高い信頼性を実現。

また、モニターの明るさを素早く調整できるアウトドアモニター機能を搭載しており、屋外での視認性をさらに高めている。さらに、被写体を大きく拡大できる“デジタル顕微鏡モード”を改良、新たに記録サイズ選択が可能に。また画像仕上げに当社製品で人気の“クロスプロセス”をあらたに追加し、クリエイティブで多彩な画づくりが楽しめるという。

動画機能は、1920×1080(16:9)ピクセルで30fps(フレーム/秒)、記録形式にはH.264 を採用した、より高画質で長時間の撮影を可能にするフルHD 動画撮影機能を搭載。加えて、動画をスロー再生できる“ハイスピードカメラ”撮影や“インターバル動画”撮影などにも対応。また、カメラ本体には映像・音声出力用のHDMI マイクロ端子(Type D)を搭載。

 

 

主な特長

▪︎水深14m で連続2 時間の撮影が可能なタフネス設計

水深14m で連続2 時間の水中撮影が可能な防水性能(IPX8、JIS 保護等級8 相当に準拠)を実現。さらに、1.6m からの耐落下衝撃性能注1やホコリに強いIP6X(JIS 保護等級6)相当の防塵性能、マイナス10℃でも動作が可能な耐寒構造、100kgf(重量キログラム)までの重さに耐える耐荷重構造などを装備。

 

▪︎高画質な画像

高感度、低ノイズ特性に優れ、画像信号の高速な読み出しが可能な裏面照射型CMOS イメージセンサーと、高性能画像処理エンジンを採用し、最高ISO 感度6400 の高感度性能と、有効約1600 万画素の高精細画像を実現。さらに、 “超解像”技術を応用した画像処理機能も備えており、より解像感に優れた精細な画質画像を実現している。また、一度に複数枚の画像を撮影、合成してぶれの少ない画像を作る“手持ち夜景”モードも採用。

 

▪︎使いやすさを向上させたデジタル顕微鏡モード

被写体を大きく拡大できる“デジタル顕微鏡モード”で、あらたに記録サイズが選択可能。デジタルズームを併用し拡大率を優先した2M(1920×1080)から、高画素でプリントやトリミング時に効果を発揮する最大12M(16:9)(4608×2592)サイズまで任意に選択ができる。

 

 

▪︎多彩な機能を備えた6 灯のLED 補助光

レンズの周りに近距離用のLED 補助光を6 灯配置。被写体を大きく拡大して、肉眼では気づかないようなミクロの世界を液晶モニターで観察、撮影できる“デジタル顕微鏡”モード使用時に、均一で明るい照明が可能。“瞬間輝度アップ”機能により撮影の瞬間に各LED の光量をアップして、より高速なシャッタースピードで手ぶれや被写体ぶれを抑えて撮影できる。また、検出した人物の顔がフレーム内に収まっているかを点滅するLED の位置で確認しながら撮影できる“自分撮りアシスト”機能や、暗い場所で手元の照明として利用できる“LED ライト”モードなど、さまざまな応用機能も備えている。

 

▪︎進化した水中撮影専用モード

水中で撮影した実写画像データを基に“マーメード”、“マーメードムービー”モードでの色再現やコントラストなどの画像処理の最適化とホワイトバランスの見直しをおこない、水中で失われがちな赤系の色を美しく再現するとともに、水中での光の拡散によるコントラスト低下を効果的に補正し、クリアな画像を実現。“マーメード”モード時は、フラッシュ撮影モード“発光禁止+強制発光”を選択でき、1 度のシャッターでフラッシュ非発光と発光の2 枚を連続して撮影することが可能。

 

▪︎広角28mm からの光学5 倍ズームレンズ

焦点距離5~25mm(35 ミリ判換算で約28~140mm 相当)の光学5 倍ズームで、被写体に最短1cm まで近づいての迫力ある近接撮影から、広大な風景まで、様々な撮影シーンを幅広くカバーしている。また、光学ズームと同等の画質を維持したままで画像をさらに拡大し、最大で約36 倍(35 ミリ判換算で1008mm)相当の超高倍率撮影が楽しめる、“インテリジェントズーム”機能、定点観測に便利な“インターバル撮影”機能なども備えている。

 

▪︎“アウトドアモニター”機能を備えた見やすい液晶モニター

2.7 型、約23 万ドット、16:9 のワイドな液晶モニターを搭載。外光の反射を抑えて映り込みを軽減するAR(Anti-Reflection)コートを施すことで、日差しの強い屋外でも明るく見やすくなっている。また、使用環境に応じて最も見やすい明るさに簡単に調整できる“アウトドアモニター”機能を採用し、さらに快適な視認性を実現。

 

 

◉製品情報
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/wg-70/feature/index.html

 

株式会社リコー
http://www.ricoh.co.jp/

リコーイメージング株式会社
http://www.ricoh-imaging.co.jp