ヴィデンダムメディアソリューションズ、Rycote ペンシル型コンデンサーマイク3モデルを発売


▲写真左から『CA-08 カーディオイド マイク』、『SC-08 スーパーカーディオイド マイク』、『OM-08 オムニディレクショナル マイク』

 

ヴィデンダムメディアソリューションズ株式会社は、コンパクトなペンシル型コンデンサーマイクを7月6日より発売した。カーディオイド、スーパーカーディオイド、オムニディレクショナルの3モデルに、それぞれのマッチドペアセットを加えた6製品のラインナップ。価格(すべて税込)は以下のとおり。

・CA-08 カーディオイドマイク:133,800円
・CA-08 SP ステレオペア カーディオイドマイク:236,800円

・SC-08 スーパーカーディオイドマイク:133,800円
・SC-08 SP ステレオペア スーパーカーディオイドマイク:236,800円

・OM-08 オムニディレクショナルマイク:133,800円
・OM-08 SP ステレオペア オムニディレクショナルマイク:236,800円

 

同製品は、スタジオでもロケでも使えるペンシル型コンデンサーマイク。カーディオイド、スーパーカーディオイド、オムニディレクショナルの3モデルに、それぞれのマッチドペアセットを加えた6製品のラインナップ。

■ フラットな周波数特性
『CA-08』および『SC-08』は70Hz-20KHzまで実質的にほぼフラット、60Hz以下では適度に減衰する周波数特性を備えている。『OM-08』は、20Hz付近の低周波数帯まで減衰のない応答特性を備えている。

■ プロの放送品質に対応するバックエレクトレットカプセル
Rycote独自の低自己ノイズプリアンプとカプセルの設計の採用により、他のRycote製マイクと同様な音響特性が得られるため、Rycoteマイクで統一すればポストプロダクションの負担を軽減することができる。

■ マッチドペアのマイクセットもラインナップ
公称周波数特性カーブの許容誤差0.5dB以下のマッチドペアマイクセットもラインナップしている。

 

◉製品情報

ヴィデンダムメディアソリューションズ株式会社
https://www.vitecimagingdistribution.jp/

vsw