ソニー、CFexpress Type B メモリーカード「CEB-Gシリーズ」とカードリーダー『MRW-G1』を発表


ソニーは、CFexpressに対応した超高速次世代メモリーカードCFexpress Type Bの「CEB-Gシリーズ」を2020年1月下旬に発売する。ラインナップは128GB、256GB、512GBで、価格はいずれも現時点で未定。

また、CFexpress Type B と XQDメモリーカードに対応したUSB 3.1 Gen 2対応リーダーライター『MRW-G1』も2月以降発売予定。

 

CEB-Gシリーズ

主な特長

書き込み速度1480MB/s
フルサイズDSLR /ミラーレスカメラで高解像度の高速連写を行う場合や、プロ用のカムコーダーで高ビットレートのビデオを撮る場合でも、最速1480MB/s高速書き込みで決定的瞬間を逃さず、モータースポーツや野生生物などの素早い動きに対しても、非圧縮RAWでの高速連写撮影が可能。

・作業効率の高いワークフローを実現する読み出し速度1700MB/s
高解像度の写真や動画を、高速な読み込み速度を通じて処理することで、ワークフローをスピードアップし、作業効率を向上させる。別売りUSB 3.1 Gen 2 対応のCFexpressリーダーライター「MRW-G1」を使用して、RAWファイルや高画質ビデオなどの大容量データも、高速でパソコンに転送できる。

・5倍の落下強度、3倍の曲げ強度を実現。耐久性に優れたメモリーカード
CFexpress規格に対して、3倍の強度にも及ぶ最大70Nの圧力まで耐える強靭な堅牢性を備えた設計。落下5m、耐温度、耐X線、耐静電気、耐紫外線仕様で、過酷な環境下でも使用できる。

◉製品情報
https://www.sony.jp/rec-media/products/CEB-G/

 

 

 

MRW-G1

主な特長

Super Speed USB 10Gbps(USB 3.1 Gen 2)に対応し、CFexpress Type B と XQDメモリーカードの高速転送を実現
ソニーのCFexpressメモリーカード用に最適化されたリーダーライター。USBインターフェースを利用してデータを転送。ソニーのCFexpressメモリーカード「CEB-Gシリーズ」と合わせて使用すれば高速バックアップと生産性の高いワークフローを実現。

・USB Tyep-C to USB Type-C、USB Tyep-C to USB Type-Aのケーブル2本を付属
接続する先のパソコンの端子に合わせてケーブルを使用できる。

◉製品情報
https://www.sony.jp/rec-media/products/MRW-G1/

 

 

ソニー株式会社
https://www.sony.jp/