ウエスタンデジタル、WD Blue SN 580 NVMeソリッドステートドライブを発表


ウエスタンデジタルは、『WD Blue SN 580 NVMeソリッドステートドライブ(SSD)』を発表した。ラインナップは、250GB、500GB、1TB、2TB。価格はオープン。

『WD Blue SN 580 NVMeソリッドステートドライブ(SSD)』は、NVMe PCIe Gen 4.0フラッシュドライブ。PCパーツ組立の情報コミュニティの熱心なメンバーやプロフェッショナルが既存のPCをアップグレードしたり、カスタムビルドPCを強化する用途に向けて設計されている。

WD Blue SN580は、WD Blue製品ポートフォリオにおいて、nCache 4.0テクノロジーとNVMe PCIe Gen 4.0を初めて搭載した製品。ロード時間やファイル転送時間を気にすることなく、自分が最も得意とする作業に集中できるようになる。

 

主な特長

NVMe PCIe Gen 4.0
最大4,150MB/s†の読み出し/書き込み速度(1TB – 2TBモデル)により、アプリケーションの応答性と起動時間が向上し、大規模で複雑なワークフローを伴うプロジェクト間での生産性を高め、複数作業を効率的にこなすことができる。

nCache 4.0テクノロジー
ハイブリッドSLCキャッシュを使用した高いバースト書き込みパフォーマンスにより、大きなファイルやメディア資産の超高速コピーを可能として、クリエイターのワークフローを最適化する。

洗練されたデザイン
スリムなM.2 2280フォームファクタに最大2TB ‡‡のストレージを搭載し、アプリケーション、データ、および写真、4Kビデオ、音楽などのメディアを確実に保存することができる。

信頼性
5年間の限定保証が付帯しており、最大900TBW(2TBモデル)の高耐久性により、安心して利用できる。

低消費電力
DRAMレスの低消費電力ストレージのため、ノートパソコンのバッテリー寿命を最大限に延ばすことができ、自宅でも外出先でも中断することなく創作活動を続けることができる。

 

 

 

◉製品情報
https://www.westerndigital.com/ja-jp/products/internal-drives/wd-blue-sn580-nvme-ssd#WDS250G3B0E

ウエスタンデジタル 
https://www.westerndigital.com/ja-jp

vsw