ZOOM、32bitフロート録音に対応のポータブル・マルチトラックレコーダー「R4 」を発売

vsw

株式会社ズームは、32bitフロート録音に対応した世界初のポータブル・マルチトラックレコーダー『R4 』を10月下旬より発売する。価格はオープンで、ZOOM STORE価格は19,900円(税込)。

『R4 MultiTrak』は、ミュージシャンや音楽クリエイターが、楽曲のアイディアをいつでも場所を選ばずにスケッチ録音するためにデザインされた、ハンディサイズのマルチトラックレコーダー。ゲイン調整不要で音割れのない録音が行えるデュアルAD&32bitフロート録音技術を搭載。

最大2トラックの同時録音が可能な4つのオーディオトラックと、ボタンひとつで全トラックの音をまとめたステレオミックスを瞬時に作成するBOUNCEトラックを装備。

1〜4トラックの音をBOUNCEトラックにまとめ、BOUNCEトラックの音を聞きながら空いた1~4トラックに追加録音し、さらにBOUNCEして全ての音をまとめてと繰り返していくことで、好きなだけトラックを重ねることが可能。直前のBOUNCE操作を元の状態に戻す(元の1~4トラックに書き戻す)UNDO機能も使用できる。

 

マイク、ギター、キーボード等の楽器を接続できる2つのXLR/TSフォーン入力端子と、鼻歌やアコースティック楽器を手軽に録音できる無指向性マイクを内蔵。単3アルカリ電池4本で約7時間駆動。50種の内蔵エフェクト、メトロノーム機能付きのリズム音源、楽器のピッチを確認できるチューナー機能など、レコーディングに必要とされる各種機能を一通り取り揃えているほか、32bitフロート対応の2イン・2アウトのUSBオーディオインターフェースとしても利用できる。

 

 

 

主な特長

  • 4つのオーディオトラックとBOUNCEトラックを使って、好きなだけオーバーダビング
  • ゲイン調整無しで音割れのない録音が行える、デュアルAD回路+32bitフロート・オーディオ・テクノロジー搭載
  • 32bitフロート/48kHzのWAVフォーマットで、最大2トラック同時録音
  • マイク、ギター等の楽器を入力できる、2系統のXLR/TSフォーン入力端子(ファンタム電源付き)
  • 各トラックのボリュームをコントロールする4基のフェーダー
  • いつでも手軽に音楽のアイディアを録音できる、高音質な無指向性マイクを内蔵
  • 快適なUIナビゲーションを実現する、カラー液晶ディスプレイ
  • 12種類のギターアンプモデルと8種類のベースアンプモデルを含む、50種類の内蔵エフェクト
  • 80種類以上のリズムパターンを備えるRHYTHMセクション
  • 各トラックに、3バンドEQ、PAN、エコー、リバーブを設定可能
  • 2イン/2アウト、32bitフロート・オーディオ対応のUSBオーディオ・インターフェース機能
  • 単3アルカリ電池4本で約7時間駆動、別売ACアダプタ(AD-17)またはUSBモバイルバッテリーでも動作
  • 外形寸法/質量:74 mm (D) x 138 mm (W) x 36 mm (H) / 287 g

 

 

 

◉製品情報
https://zoomcorp.com/ja/jp/digital-mixer-multi-track-recorders/multi-track-recorders/r4-multitrak/

株式会社ズーム
https://zoomcorp.com/ja/jp/