サブスクVSW166「映像兼フォトグラファーの色彩を学ぶ ファッション・ライティング&カラグレ術」(講師:畠山佑輝)


2023年4月17日発売のVIDEO SALON 5月号は「色にこだわる照明とカラーグレーディングの講座」をテーマに、特集と連動したウェビナーをお届けします。

あの気持ちのいい、魅力的な色はどうやって生み出されるのか?  本職の撮影監督や照明技師、カラリストのノウハウだけでなく、ファッション系のコンテンツを生み出すクリエイターや、ライティングから編集、グレーディングまでの自身で手掛ける現代ならではのビデオグラファーの手法を紹介していきます。

◉ファッション系映像の色彩センスを学ぶ

DaVinci Resolve

3月14日は、ファッション業界出身のビデオグラファーでフォトグラファーの畠山佑輝さんをお迎えして、DaVinci Resolveによるカラーグレーディング術とライティングを学びます。畠山さんの作品の色は、ひと目でセンスを感じるものばかり。その土台にはファッション業界で培った色彩感覚があり、さらにフォトグラファーならではのスチール的視点も合わさっている。そんな畠山さんが教えるカラーグレーディング。そのノウハウが、本ウェビナーで初めて明らかとなります。

ファッション系の映像を撮りたい人、自分の色彩センスを高めたい人は必見。本編では、実際のDaVinci Resolveの画面を見せながら解説していきます。

 

●ウェビナーの動画を見る

 

本映像は、2024年3月14日に行われたライブ配信のアーカイブとなります。

 

●講座の内容

<畠山さんについて>

・自己紹介

・自身の仕事・スチール作品の紹介

<機材の解説>

・シネマカメラとスチール機の違い

・使用機材の解説(Canon / Sony / Blackmagic Design)

<ライティング・カラーグレーディングの解説>

・作例に沿ってライティングやカラーグレーディングを解説

DaVinci Resolveで実演解説
カラコレからカラグレの手順や方向性
LUTはどのように使うか
LUTの小技

・ライティングの解説
被写体への光の当て方
背景のライティングの作り方
使用ライティング機材
<質疑応答>

 

●登壇者

畠山佑輝(はたけやま ゆうき)

ファッション業界を経てビデオグラファー・フォトグラファーに。映像作品では、自身でディレクションから編集まで一貫して行う。ファッションのスチール撮影や、企業広告を中心としたドキュメンタリー、プロモーション映像まで幅広い分野で活躍。前職であるファッション業界で培った色彩感覚を活かして、現在はカラリストの仕事も請け負っている。

WEB / Instagram / Twitter

vsw