【ショップ探訪】 4月1日にオープンした ドローン体験型ショールーム SEKIDO DJI Experience Storeに行ってきた


sekido_dji_experience_store004.jpg
 立川駅からバスで10分弱の場所に旧多摩川小学校の廃校を利用した施設「たちかわ創造舎」がある。同施設はシェアオフィス等のインキュベーション事業、映画やテレビドラマ等の撮影で使用されるフィルムコミッション事業、サイクル・ステーション事業などを展開している。
 その一角に4月1日からオープンしたのが、SEKIDO DJI Experience Store。こちらはDJI正規販売代理店であるSEKIDOが手がけたDJI インストラクター、DJI 専門スタッフ常駐のテストフライト場所を併設した体験型ショールームだ。

店舗の様子

sekido_dji_experience_store005.jpg
sekido_dji_experience_store.jpg
▲店内にはDJI Phantom 4やPhantom 3、Inspire 1に加えて、大型機のS900や開発者向けドローンMATRICE 100などが展示されていた。

sekido_dji_experience_store001.jpg
▲スタッフが常駐し、製品に関する相談にも対応してくれる。
sekido_dji_experience_store002.jpg
▲ドローンの他、RoninやOSMOなどの手持ちジンバルも展示されている。

無料体験講習会
New Pilot Experience

sekido_dji_experience_store006.jpg
 取材当日の4月2日は、DJIと全国各地の販売代理店が定期的に開催している無料体験講習会「New Pilot Experience」が実施されており、ドローンでの飛行未経験の一般参加者約30名が集まり、座学とフライト体験会が実施された。
sekido_dji_experience_store007.jpg
▲新製品DJI Phantom 4のデモフライトの模様。座学の後は場所を体育館に移して、実際のフライトへ。この日は夕方からの開催だったため、体育館で実施されたが、昼間の時間帯であれば、校庭でもフライトできる。ただし、フライト体験はインストラクターが同席している場合に限られるので、フライト体験をしてみたい場合にはお店でスタッフにその旨伝えるようにしよう。
sekido_dji_experience_store008.jpg
▲障害物回避センサーのデモ。体育館の壁に近づけてその効果を見せていた。その他のアクティブトラックやスポーツモードなどの新機能に加え、離着陸時のアドバイスなどについても解説されていた。
sekido_dji_experience_store012.JPG
▲デモフライトの後は1人2分間の持ち時間で各参加者が体験フライト。インストラクターがマンツーマンで操作方法をレクチャー。
sekido_dji_experience_store013.jpg
▲最後は参加者全員で記念撮影。
 航空法改正以降、特に都市部のユーザーは、飛行場所の確保に困る状況が続いているが、都心近郊に飛行練習もできる施設が増えることはドローンユーザーとしては嬉しい限りだ。SEKIDOでは同日に横浜市金沢区に完全予約制のドローン飛行練習場「SEKIDO DJIドローンフィールド」もオープンさせている。今後、山梨県などでも飛行場開設の準備を進めているという。

●SEKIDO DJI Experience store
http://sekidocorp.com/sekido-dji-experience-store/
●SEKIDO DJI ドローンフィールド
http://sekidocorp.com/drone_field/