Site icon VIDEO SALON

VSW098 これからの映像クリエイターに必須「明日の仕事をつくるSNS戦略と活用術」講師:ぞのさんっ

VIDEO SALON 4月号(2022年3月19日発売)の特集は、個人で活動している映像クリエイターがなかなか他の人には聞きづらいキャリア形成や仕事の進め方、仕事がしやすくなる環境作り、そして税理士による税金対策などビデオグラファーの「シゴト」と「オカネ」をテーマにお届けします。

これからのビデオグラファーにとって必須!SNS戦略を学ぶ

今、映像を撮れる人が無数に誕生する中で、どのように自分をプロモーションし、営業をかけ、仕事を獲得していくかが今まで以上に大切になっています。そのなかで欠かせなくなっていることがSNS戦略です。

映像クリエイター・ぞのさんっが講師を務める2月2日(水)のウェビナーでは、SNS、主にTikTokを活用してクリエイターに転身したそのノウハウ、そして仕事につなげていくための具体的なSNS戦略(TikTokを中心)や運用方法などについて学びます。実は、営業したことが一度もないというぞのさんっ。継続的に仕事が舞い込む環境を、SNSを使ってどう構築するのか。そのマル秘テクニックをこっそりお伝えします。

SNSの知識がないと損する時代に突入しています。作った作品をただSNSに投稿しているだけになってないですか? 今回のウェビナーでは、しっかりと戦略を持って運用していける知識と情報を身につけます。

▼ぞのさんっのTikTok動画

https://www.tiktok.com/@zono.sann/video/7032209281231441153?is_copy_url=1&is_from_webapp=v1

@zono.sann

お茶撮った!!#tiktok教室 #2022 #みちゃう動画 #映像で遊ぼう

♬ オリジナル楽曲 – ぞのさんっ – ぞのさんっ

 

※応募の締切は2022年2月2日(水)18時30分となります。

❇︎当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブを視聴することが可能です。

 

●登壇者

ぞのさんっ

大阪府出身、1992年生まれ。会社員時代に一級建築士を取得。ウィル・スミスさんが紹介する世界各国のクリエイターとして日本人で唯一選出。現在は「Creator’s Campus」の代表も務めながら、Apple、TOYOTA、コンラッド大阪、三重県観光連盟、茨城県とプロジェクトやTikTok CM出演、「幸と音」短編映画監督など映像をメインに幅広く活動。TikTokフォロワー250万人 / インスタグラム90万人(2022年1月末時点)

リンク:TikTokInstagram

●講座の内容(予定)

・ぞのさんっ経歴、どのようにSNSを活用してクリエイターになったのか

・仕事を獲得していくSNS発信の戦略と考え方

・SNSの特性を知る!SNSそれぞれの得意分野と可能性は?

・なぜ今、TikTokなのか

・SNSを継続する上でのモチベーション・考え方

・拡散されやすい効果的な投稿テクニック

①自分のSNSに投稿できるか?
②世界観を壊さずに投稿できるか?
③価格帯と今後の広がり

・仕事の幅を広げる仲間づくりやコラボ

・ぞのさんっへの質問

etc…ぞのさんっの動画を事例に、講義を進めていきます。

※応募の締切は2月2日(水)18時30分となります。

❇︎当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブを視聴することが可能です。

 

●開催概要

日時:2022年2月2日(水)18時45分(開場)、19時(開演)

参加料金:

「ウェビナー単体受講」税込4,070円

「ウェビナー受講+VIDEO SALON 4月号セット」税込5,500円
※ウェビナー受講と雑誌VIDEO SALON 4月号のセットです。雑誌は2022年3月19日頃にお届けします(到着は地域によって異なります)。

 

当日のタイムテーブル:(進行によって変動します)

19:00-19:05‌ 趣‌旨‌説‌明・登壇者紹介・‌参‌加‌者‌リ‌ア‌ル‌タ‌イ‌ム‌ア‌ン‌ケー‌ト‌

19:05-20:30 講‌演 ‌

20:30-20:35 休‌憩‌ ‌

20:35-20:55 質‌疑‌応‌答‌ ‌

20:55-21:00   お‌し‌ら‌せ・‌閉‌会‌ ‌

 

※応募の締切は2022年2月2日(水)18時30分となります。

❇︎当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブを視聴することが可能です。

 

●4月号特集について

VIDEO SALON 4月号(2022年3月19日発売)の特集は、個人で活動しているビデオグラファーがなかなか他の人には聞きづらいキャリア形成や仕事の進め方、仕事がしやすくなる環境作り、そして税理士による税金対策などビデオグラファーの「シゴト」と「オカネ」をテーマにお届けします。

 

● ウェビナーご参加の流れ

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)

②Peatixでチケット購入時にお届けする申し込み完了メールにて、ウェビナーへ参加するためのURLをお知らせします。

③受け取ったURLでウェビナーを受講(ウェビナーを利用できる環境をそれまでにご準備ください。動画を視聴する関係上、できましたら回線速度が確保されている有線LANの環境をお勧めします)。また、動画はVimeoなどの関連リンクを事前、もしくは随時提示する場合がありますので、できるだけ大きめのディスプレイが快適です。Vimeoライブの機能としてQ&Aを利用して、講師に質問することも可能です。

④復習、もしくは回線の関係で視聴できなかった場合は、1週間限定で公開されるVimeoのアーカイブ動画をご覧ください(URLの拡散はご遠慮ください)。ウェビナーの翌日に参加者の皆様にメールにてご案内いたします。

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは禁止とさせていただきます。
*スマホのキャリアメールでPeatixからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。
*ウェビナーは有線LANで接続したPCでの視聴を推奨します。ご視聴の回線環境によっては動画の解像度やフレームレートが低減する可能性がございます。                           *Vimeoを利用しての配信では、途中で解像度が落ちたり途切れるケースがあります。その場合は再度ページを読み込み直してください。アーカイブのほうは問題ありませんので、そちらでご確認ください。

●主催

玄光社 VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

 

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)

 

 

●●VIDEO SALON WEBINARの動画を販売中!●●