VSW164「カラリストが作品の色を決めるまでの思考フロー」講師:Shuma Jan(bird and insect)


 

2023年4月17日発売のVIDEO SALON 5月号は「色にこだわる照明とカラーグレーディングの講座」をテーマに、特集と連動したウェビナーをお届けします。

あの気持ちのいい、魅力的な色はどうやって生み出されるのか?  本職の撮影監督や照明技師、カラリストのノウハウだけでなく、ファッション系のコンテンツを生み出すクリエイターや、ライティングから編集、グレーディングまでの自身で手掛ける現代ならではのビデオグラファーの手法を紹介していきます。

 

◉作品のルックをどのようなプロセスで決めるのか?

このウェビナーは写真・映像の制作を主体とするクリエイティブカンパニーbird and insectのディレクターであり、カラリスト・エディターとして活躍するShuma Janさんを講師に迎えてお届けします。

映像の世界観を表すルックは、作品のコンセプトとも密接に関連しています。この講座ではShumaさんが監督・照明・編集・カラーを手掛けたショートフィルムを題材に、コンセプトとルックの関係を紐解いていきます。

 

『私らしゅう生きるノート ―大切な人に伝えたいこと―』

岡山県奈義町のエンディングノート「私らしゅう生きるノートー大切な人に伝えたいことー」のプロモーションの一環として制作されたショートフィルム。 グラウンドゴルフに興じていた百合子は突然頭を抱えて倒れ、救急搬送される。家族が病院に駆けつけるが、医師からは「脳出血の状況が悪く、手術が難しい」と告げられる。 「百合子さんと延命治療について話し合われたことはありますか?」 人生を振り返り、「もしものとき」を想定して書き記されるエンディングノートによって紡ぎ出される、どこにでもある家族の生と死をめぐる物語。

 

 

撮影の風景。カメラはRED KOMODOを使用。

 

カラーグレーディングはDaVinci Resolveで。

 

▼受講の申込みはこちら

サブスクプランに申し込む

 

Peatixでチケットを購入

 

※サブスク(VIDEO SALONプレミアムコンテンツ)では今後開催のウェビナー・過去のアーカイブを月額5500円からご視聴いただけます。プランの詳細はボタンから。
※Peatixはこのウェビナー単独受講のチケットになります。

 

●開催日時

2023年3月9日(木)18時45分(開場)、19時(開演)

 

●登壇者

Shuma Jan(しゅま・じゃん)

映像作家・映像ディレクター クリエイティブスタジオ bird and insectに ディレクター / エディター / カラリストとして所属。 BMWやYAMAHAなどのプロモーション映像や 観光事業/インバウンド向けの映像を数多く手がける。 現在は東京と岡山の2拠点で活動しており 多様な価値観を感じながら作品制作に励んでいる。 instagramTwitter

 

●講座の内容(予定)

・自己紹介、お仕事紹介

・『私らしゅう生きるノート ―大切な人に伝えたいこと―』(上映時間10分)

・作品制作の経緯やコンセプトについて

・撮影の裏側とカメラやライティングについて

・撮影時にスタッフと完成形のルックをどのように共有していったのか?

・ルックの設計をどう考えていったのか?

・作品の1場面のカラーグレーディングを紹介(DaVinci Resolveでの実演)

・まとめ

※内容は予告なしに変更の可能性あり

 

▼受講の申込みはこちら

サブスクプランに申し込む

 

Peatixでチケットを購入

 

※サブスク(VIDEO SALONプレミアムコンテンツ)では今後開催のウェビナー・過去のアーカイブを月額5500円からご視聴いただけます。プランの詳細はボタンから。
※Peatixはこのウェビナー単独受講のチケットになります。

 

●当日のタイムテーブル(進行によって変動します)

19:00-19:05‌ 趣‌旨‌説‌明・登壇者紹介・‌参‌加‌者‌リ‌ア‌ル‌タ‌イ‌ム‌ア‌ン‌ケー‌ト‌
19:05-20:35 講‌演 ‌
20:35-20:40 休‌憩‌ ‌
20:40-20:55 質‌疑‌応‌答‌ ‌
20:55-21:00 お‌し‌ら‌せ・‌閉‌会‌

 

視聴方法と参加料金

下記、2種類の視聴方法からお選びください。

(1)「サブスクで視聴」税込5,500円(月額・年額) 〜

VIDEO SALONプレミアムコンテンツ」に登録いただいての視聴となります。こちらは月額・年額でのサブスクリプションです。今回の特集と連動したウェビナーはもちろん、過去に実施したウェビナーも50本以上視聴いただけます。当日は、「プレミアムコンテンツ内のウェビナー視聴ページ」からご参加ください。1週間はアーカイブを公開いたします。

(2)「Peatixでチケット購入」税込4,070円

単体受講は、本ウェビナーのみの受講となります。ほか、雑誌とセットなった「ウェビナー単体受講 + 雑誌VIDEO SALON 5月号のセット」(税込5,720円)のチケットもございます。雑誌は、2023年4月20日頃にお届けします(到着は地域によって異なります)。

*チケットは当日の講演終了後もお買い求めいただけます。申込の締切は2023年3月9日(木)23時55分となります。
*当日、都合により参加できない場合は、翌日以降、メールでご連絡するアドレスから1週間限定でアーカイブをご視聴いただけます。

 

● ウェビナーご参加の流れ

 

・「サブスクプラン」の場合

①VIDEO SALONプレミアムコンテンツの「ウェビナープラン」または「ウェビナー+電子版プラン」に登録。

②当日、「プレミアムコンテンツ」>「ウェビナー」カテゴリーから該当のウェビナー記事へアクセスしてウェビナーを受講。

③開催から1週間はアーカイブを公開(登壇者の許諾をいただけたものはその後も配信)。

*月額・年額でのサブスクリプションとなります。

「Peatixでチケット購入」の場合

①Peatixでチケットをご購入(確認メールが届きます)。

②Peatixでチケット購入時にお届けする申し込み完了メールにて、ウェビナーへ参加するためのURLをお知らせします。

③当日、受け取ったURLにアクセスし、ウェビナーを受講。

④復習、もしくは回線の関係で視聴できなかった場合は、1週間限定で公開されるアーカイブ動画をご覧ください(URLの拡散はご遠慮ください)。ウェビナーの翌日以降、お申込みいただいた皆様にメールでご案内いたします。

※ウェビナーを視聴できる環境を当日までにご準備ください。また、動画はVimeoなどの関連リンクを事前、もしくは随時提示する場合がありますので、できるだけ大きめのディスプレイが快適です。SlidoでのQ&Aを利用して、講師に質問することも可能です。

▼受講の申込みはこちら

サブスクプランに申し込む

 

Peatixでチケットを購入

 

※サブスク(VIDEO SALONプレミアムコンテンツ)では今後開催のウェビナー・過去のアーカイブを月額5500円からご視聴いただけます。プランの詳細はボタンから。
※Peatixはこのウェビナー単独受講のチケットになります。

 

●注意事項

*ウェビナーの録画・スクリーンショットは禁止とさせていただきます。
*スマホのキャリアメールでPeatixからのメールが届かない事例が報告されています。登録はPCメールかGmail、Yahooメール等のフリーメールを推奨します。
*ウェビナーは有線LANで接続したPCでの視聴を推奨します。ご視聴の回線環境によっては動画の解像度やフレームレートが低減する可能性がございます。                           *Vimeoを利用しての配信では、途中で解像度が落ちたり途切れるケースがあります。その場合は再度ページを読み込み直してください。アーカイブのほうは問題ありませんので、そちらでご確認ください。

 

●主催

玄光社 VIDEO SALON編集部/サロン・エージェンシー

●問い合わせ先

VIDEO SALON WEBINAR事務局
seminar@genkosha.co.jp(メール)

 

●●サブスクプランの詳細はこちら●

 

●●アーカイブ動画の単体購入はVimeoオンデマンドで●●

 

 

vsw