ティアック、コンパクトボディのオーディオインターフェイス US-1×2 を発売


ティアックは、USBオーディオインターフェイス US-1×2 をTASCAM(タスカム)ブランドで7月上旬に発売する。価格はオープンプライス。

TASCAM USBオーディオインターフェイスラインナップの中で、音楽制作に特化した製品のうち最もシンプルかつコンパクトなモデル。これからパソコンを使ったレコーディングを始めたいミュージシャンのために、機材の知識がなくても簡単にプロフェッショナルクオリティの高音質レコーディングが楽しめるオーディオインターフェイスだ。

放送業務用機器にも搭載される低ノイズUltra-HDDAマイクプリアンプを搭載し、コンデンサー/ダイナミック問わず、マイクを接続し音量を上げれば高品位なサウンドをパソコンに録音できる。入出力を厳選したシンプルなモデルで、マイクを1本しか使わないユーザーや、EDMなど再生主体の制作にも適している。RCAピンジャックステレオ入出力を備え、オーディオ用途にも対応する。

製品詳細
https://tascam.jp/jp/product/us-1×2/


問い合わせ先
ティアック株式会社 タスカムカスタマーサポート
TEL:0570-000-809(ナビダイヤル)/042-356-9137(IP電話・PHS)
FAX:042-356-9185

https://tascam.jp/jp
Twitter https://twitter.com/TASCAM_jp
Facebook https://www.facebook.com/teacprofessional/