ライブ配信を勉強しながら、チュートリアル動画を収録しました


日曜日から3日間、高田馬場の越後屋スタジオさんにご協力いただきながら、ライブ配信関連の検証と紹介ビデオ、チュートリアルビデオの収録をしていました。

そのなかでも最大のAスタジオを贅沢に使わせていただきました。

いきなりMulticamlaboratory渡邊さん(右端)から、HM250の説明を収録すると言われて戸惑うJVCの古川さん(左端)。

突然お願いしたにもかかわらず、なかなか堂に入ったトークでした。

プロ機材ドットコムの巨大なプリント背景セット。マイクロファイバー製。社長の森下さんがシワを延ばしているところ。

Aスタジオには、Tricaster8000が入っていて、それでMIXでもパラでも収録というなんとも贅沢な環境。

3日目は配信ソフトのOBSの基本的な操作のチュートリアルビデオ収録。すでに貫禄が出てきた泉さん。

試行錯誤しながら、なんとか終わりました。

映像関係でもビデオサロンがカバーしているジャンルは様々ですが、個人的に実はライブ配信というのは一番詳しくない分野でして(この欄にもほとんど出てこないことからわかるように)。

でも、3日間、それ関連の用語を聞いているうちにかなり耳年増にはなってきました。

私でも理解できて、やってみたくなるライブ配信ガイドブックを作りたいと思っています。