【CP+2019】ヴァイテックイメージング、マンフロットのローラーバッグやロープロのフリーラインなど


マンフロットをはじめとする写真や映像関係のブランドを数多く擁するヴァイテックイメージング。特に人を集めていたのがローラーバッグのコーナーで、実際に持ったり、中を確認する人が多かった。

ローラーバッグ SPIN55はポリカーボネート樹脂を素材に使用したもの。メイン収納部を取り出すと、ローラーとハンドルのついた通常のスーツケースとしても使える。バッグ前面の収納部に15型までのノートPCを収納可能。側面には三脚の装着もできる。

 

ローラーバッグAIR50は、ソフトタイプで2輪のローラーバッグ。機材保護性能を高めながら、機内持ち込む可能なサイズを実現。

ロープロのフリーラインというシリーズ。メインスペースを自由にアレンジできるバックパックで、可動式仕切りでスペースで機材に合わせて調整できるだけでなく、クイックシェルフを折りたためば、バックパック上部から取り付け、取り外しが可能というもの。色はブラックとグレーの2種類。