【Inter BEE 2021】アスクM&E〜同社の都内スタジオと結び高画質で商談できることをデモ


アスクM&Eは通常は多彩な取り扱い製品をブースで紹介しているが、今回はブーススペースは絞り、都内の配信スタジオのエースタと幕張のブース、さらに別の場所にいるお客さんを中継で結んで、生配信を実施。会場には大型のディスプレイを縦型に配置し、次世代映像伝送プロトコルであるSRTを利用することで、若干遅延はあるもの、非常に動きが滑らかで高画質な映像を見せていた。

縦型で実際の人物サイズ大ということで会場でもインパクトがあった。製品も非常にクリアに見え、商談でも十分使えるクオリティになっていた。