アバーメディア・テクノロジーズ、4K・VRRパススルーに対応したUSBゲームキャプチャー LIVE GAMER EXTREAM3を発売


アバーメディア・テクノロジーズ株式会社は、VRR機能に対応したUSB接続のゲームキャプチャー『LIVE GAMER EXTREAM 3(型番:GC551G2)』を10月7日より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は25,000円前後(税込)。

『LIVE GAMER EXTREAM 3』は、「VRR(可変リフレッシュレート)」のパススルーに対応。ゲーム中のシーンに合わせ自動的にリフレッシュレートが変更されることで”コマ落ち”や”ちらつき”が軽減。

また、4K/60pもしくは4K/120fps、1440/120fpsのパススルーにも対応。さらに、UVCに対応しておりUSBケーブルを接続するだけで自動的にドライバがインストールされる。

USB 3.2 Gen1端子(Type-C)を使用。4K/30fpsまたは1080p/60fpsの高画質映像をパソコンの画面上に超低遅延で表示することができる。また、3.5mm AUX IN/OUT端子を搭載し、ヘッドホンの接続や、音声機器のアナログ音声をキャプチャー可能。

本体サイズは、112.5(幅) x 66.1(奥行) x 20.9(高さ) mm、質量は約85g。

 

 

仕様

 

 

◉製品情報
https://www.avermedia.co.jp/product-detail/GC551G2

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社
http://www.avermedia.co.jp/