ラトックシステム、4Kパススルーと低遅延プレビューのUVC対応HDキャプチャー『RS-HDCAP-4PT』を発売


ラトックシステム株式会社は、4Kパススルー対応のフルHDゲームキャプチャー『RS-HDCAP-4PT』を2019年3月中旬より発売。価格は、26,000円(税別)。

本製品は、PS4Proなどの高精細な4K映像をパススルーで表示、フルHDで録画が可能なゲームキャプチャーユニット。高速にデータ転送をおこなうことのできる USB3.0(USB3.1Gen1)インターフェイスを採用。最大サイズ1080p/60fps の映像をソフトウェアエンコーディングならではの低遅延で、プレビュー画面表示が可能。また、4K 映像に対応したHDMI パススルー端子で4Kゲームも無遅延でプレイが可能。

保存した動画の編集には、直感的な操作で高品質な映像を作成することができる「Power Director 12」をダウンロードで提供。ハイライトシーンを集めて特別な映像を製作するなど、自由に編集が可能。

主な特長

● 1080p/60fpsで最高のゲーム録画を体験
● 4K映像を無遅延でパススルー表示
● ソフトウェアエンコードで超低遅延プレビュー表示
● 専用ドライバー不要の簡単セットアップ
● 使い慣れたキャプチャーソフトをそのまま使える
● 実況録画対応のマイク入力端子を搭載
● 接続中の状況が一目でわかるLEDを搭載
● 動画編集用ソフトウェアを提供

 

◉製品情報
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/hdcap4pt.html

ラトックシステム株式会社
https://www.ratocsystems.com