ラトックシステム、SSDを2台収納、実測850MB/の超高速USB3.2(Gen2)対応RAIDケースを発表


ラトックシステム株式会社は、2.5インチHDD/SSDを2台収納できるUSB3.2 Gen2 RAIDケース『RS-EC22-U31R』を8月下旬より発売する。価格は、12,400円(税別)。

『RS-EC22-U31R』は、USB3.2 Gen2(10Gbps)に対応し、SSDの性能を存分に発揮する超高速RAIDケース。RAID0(ストライピング)で、実測850MB/sを超える高速伝送を実現している。

動作モードは、RAID1(ミラーリング)/RAID0(ストライピング)/JBOD(スパンニング)/SINGLEの4つを備えている。RAIDモードは本体スイッチで簡単設定、設定後は通常の外付けHDDと同様にフォーマットをおこなう。ドライブの取り付け、セットアップはとても簡単、自作に不慣れなユーザーも安心して導入できるという。

▲前面のフタをはずしてHDD/SSDをマウントキットに取り付け

▲RAIDは背面のスイッチで簡単設定

 

サイズは、幅8.1cm、奥行き13.5cm、高さ5.5cmとコンパクト。素材にはファンレス静音仕様、冷却性能に優れたアルミボディを採用し、高速回転HDD使用時も安心して使用できるとしている。

同製品には、USB Type-AとUSB Type-Cの2本のケーブルを添付。最新のPCやMacBookだけでなく、従来パソコンへの接続にも配慮。高速性と汎用性を両立している。

▲RS-EC22-U31Rとノートパソコン

 

【特徴】

  • 2.5インチHDD/SSD 2台用RAIDケース
  • RAID0(ストライピング)で850MB/s超を実現
  • RAID1(ミラーリング)など4つのモードを装備
  • 2本の10Gbps対応USBケーブル(Type-A/Type-C)添付
  • 取り付け、セットアップが簡単
  • コンパクトで省スペース
  • しっかり放熱アルミボディ
  • ファンレス、静音設計
  • 省電力で消費電力を低減

【対応パソコン】
USB3.2 Gen1(5Gbps)もしくはGen2(10Gbps)対応のUSB Type-AもしくはType-Cポートを装備したWindows PC、Mac
※USB3.2 Gen2(10Gbps)のパフォーマンスを最大限に発揮するには、USB3.2 Gen2(10Gbps)対応のインターフェイスに接続する必要がある。

【対応OS】
Windows 10
macOS 10.12(Sierra)以降

【対応ディスク】
2.5インチ SATA HDD、SSD、SSHD
* 7mm/9.5mm、12.5mm厚のディスクに対応

 

◉製品情報
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/rsec22u31r.html

ラトックシステム株式会社
https://www.ratocsystems.com