アバーメディア・テクノロジーズ、4K映像を録画・配信するゲーマー向けのゲームキャプチャー「GC573」、「GC553」を発売


アバーメディア・テクノロジーズ株式会社は、4K/60pゲームキャプチャーカードLive Gamer 4K「GC573」、4K/30pゲームキャプチャーボックスLive Gamer ULTRA「GC553」の2機種を7月20日より発売する。価格はオープン(店頭想定価格は「GC573」36,800円前後、「GC553」30,800円前後)。

「GC573」はアバーメディア・ゲームキャプチャ最上位モデルとして、4K/60pの録画に対応した高機能モデル。PCIe接続のカードタイプで、4K HDR 60p録画、1080p 240Hzの高リフレッシュレートに対応し、最新のゲーミング環境でもプレイ画面の録画を実現する。

「GC553」はUSB3.1接続の外付けタイプで、ノートPCなど様々な機種で利用できる。4K/60pのパススルーに対応し、最大で4K/30pの録画が可能。1080p 240Hzの高リフレッシュレートパススルーに対応、高機能ゲーミングモニタをご利用の方に最適。

また、今回発売する2機種にはアバーメディア製ライブ配信用ソフトウェア『RECentral』と動画編集ソフトウェア、CyberLink社製『PowerDirector 15 for AVerMedia』のライセンスキーコードが付属するという。

◉Live Gamer 4K 「GC573」の主な特徴

・4Kp60 HDR録画対応
・高フレームレート/高リフレッシュレート対応
・RGB Lighting
・録画・ライブ配信画面のカスタマイズも可能な専用ソフトウェア『RECentral』付属(ダウンロード)
・CyberLink社製『PowerDirector 15 for AVerMedia』付属(ダウンロード)
https://www.avermedia.co.jp/product_swap/gc573.html

◉Live Gamer ULTRA「GC553」の主な特徴

・4Kp60 HDRパススルー対応
・高機能映像処理回路搭載:
・高リフレッシュレート対応
・録画・ライブ配信画面のカスタマイズも可能な専用ソフトウェア『RECentral』付属(ダウンロード)
・CyberLink社製『PowerDirector 15 for AVerMedia』付属(ダウンロード)
https://www.avermedia.co.jp/product_swap/gc553.html

 

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社x
https://www.avermedia.co.jp/index.html