BenQ、 正確な色再現が可能な映像編集向け27型WQHDカラーマネジメントディスプレイ「PV270」を発売


ベンキュージャパン株式会社は、AQCOLORディスプレイの新製品として、ハードウェアキャリブレーション対応27型WQHD映像編集用液晶ディスプレイ「PV270」を7月6日より発売する。価格は、オープン(市場想定売価は110,000円前後)。

「PV270」は、Technicolor Color認証を取得しており信頼性のあるデジタルカラー表示を可能にしており、Adobe RGBカバー率99%、DCI-P 396%、Rec.709およびsRGBカバー率100%の広い色空間を実現。高精度なキャリブレーションツールを備え、さらに映像編集に最適な48Hz/72Hzのリフレッシュレートにも対応することで、ラフカットの編集から、エフェクトの追加、色の編集、合成まで、すべての工程において、抜群の精度で色合いがレンダリングされる。

ハードウェアキャリブレーションは、無料ダウンロードできる高機能なキャリブレーションソフトウェア「Palette Master」を使用することで、本格的なカラーマネジメント環境を可能にする。また、ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現し、自動的に細部まで微調整することができる。

長時間使用するユーザー向けに、ちらつきゼロのフリッカーフリーバックライトを採用し、目に対する負担を大きく軽減。また、エルゴノミクスメニュー設計や遮光フード標準装備(横のみ)、バックライトセンサー搭載により安定状態までわずか5分など使いやすさにもこだわっている。

◉主な特徴
・27インチ大画面 2560 x 1440(WQHD)解像度
高画質の2560 x 1440(WQHD)解像度によって得られる鮮明なディテールで、レビューや微細な編集も可能

正確な色再現、キャリブレーション、認証カラーのコンビネーションを有するAQCOLOR技術を採用


・Rec.709 100%、DCI-P3 96%、Adobe RGB 99% カバーの広色域


・ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現
画面全体の何百もの小区域を、自動的に細部まで輝度を微調整することで、本物に近い視聴体験を提供。

・バックライトセンサー搭載により安定状態までわずか5分
高度な輝度制御により、電源を入れた後、数分以内に最適な輝度になるようバックライトが調整される。

 


・高精度のハードウェアキャリブレーション
グラフィックカードの出力データを変えることなくディスプレイ内部の画像処理チップを調整できる、ハードウェアキャリブレーション。この技術により、グラフィック設定に影響を受けることなく、画像とオリジナルコピーとの一貫性を確保する。


・14-bit 3D LUT(ルックアップテーブル)による平均デルタE<=1.5の厳密な色再現


・高性能なキャリブレーションソフトウェア「Palette Master」

http://www.benq.co.jp/product/monitor/PV270/downloads/
※対応プラットフォーム:Win7/Win8/Win10、Mac OS 10.6.8-10.11
※対応キャリブレータ :X-Rite i1 Display Pro/i1 Pro/i1 Pro 2

異なる色空間の映像を左右に並べて同時に表示できるGamutDuo機能

映画編集に最適な1080/24P プレイバックに対応

◉製品詳細
http://www.benq.co.jp/product/monitor/pv270

ベンキュー ジャパン株式会社
http://www.BenQ.co.jp