ベンキュー、ゲーミング・エンターテイメントプロジェクター『TH585』を発売



ベンキュージャパン株式会社は、ゲーミング・エンターテイメントプロジェクター『TH585』を2月27日に発売する。価格はオープンで、市場想定価格は80,000円前後。

『TH585』は、応答速度 16ms、フルHD1080p、3500 ルーメンの高輝度を搭載し、より迫力ある映画やスポーツ観戦な どの映像鑑賞や、ゲームプレイを楽しめるプロジェクター。3500ルーメンの高輝度、Rec709 カバー率 95%の鮮やかな色彩、DLP 特有の高コントラストで明瞭なグラフィックスにより、明るい部屋でも高画質で映像を表示し10W 出力の内蔵スピーカーにより、クリアで立体感のあるサウンドを提供する。BenQ 独自のゲームモードでは、 画像の表示を最適化することで、暗く影の多いシーンも鮮明に映し、臨場感や没入感を体験できる。

また、デジタル垂直レンズシフトで投写画面の高さの微調整が可能、さらに 1.1 倍ズームでフレキシブルに投写距離も調整でき、様々な位置から最適なアライメントでの投写ができる。コンパクトでシンプルなデザインを採用しているので、狭い部屋からリビングなどの広々とした空間まで、様々なスペースで快適にエンターテイメントをマルチソース に楽しめる。

本体サイズは312(幅)×110(高さ)×225(奥行)mm。重量は約2.8kg

 

主な特長

■十分に明るい環境でも高画質の3500ルーメン、 フルHD 1080p搭載
DLP特有の高コントラストの映像表現と3500ルーメンの輝度が、白昼の明るさでも鮮明に映し出す。フルHD1080pを搭載し、巨大な投写映像がフラットスクリーンを完全に凌駕する。フレームレスの大画面で迫力ある映像により、映画、スポーツ鑑賞はもちろん、パーティーゲーム などを楽しむことができる。究極の映像美で動画視聴や ゲームの感動を提供し、Rec.709 カバー率95%の鮮やか な色彩、さらに10W出力の内蔵スピーカーのクリアサウン ドによる高音質も実現。

 

■低入力遅延の実現で快適な映像鑑賞・ゲーム体験
16msの応答速度で入力遅延を軽減する。低入力遅延の実現により、動きのブレや遅れを最小限に抑えることができるため、様々なコンソールゲーム機にも最適。映画やスポーツなどの映像鑑賞やゲームなど、多のシーンで活用する。

 

■パーティーゲームやスポーツ、ロールプレイングゲームなど、様々なシーンで活躍するBenQ独自のゲームモード
ゲームモードに切り替えることで、画像を微調整し、暗く影の多いシーンでも鮮明に映し出すことができる。 そして、ディテールに富んだ大画面の映像により、映像の世界に引き込まれるような体験ができ、快適かつ臨場感あ ふれるゲーム環境を提供する。ロールプレイングゲーム やスポーツゲーム、パーティーゲームなど幅広い種類の ゲームを楽しむことができる。

 

いつでも、どこでも高音質・高画質で楽しめるポータブルプロジェクター
コンパクトなサイズ感が特長の『TH585』は、持ち運びも しやすく、どんなスペースでも一瞬でホームシアターに変えることが可能。1.1 倍ズームでフレキシブルに投写距離 を調整できるほか、垂直キーストーン補正で、様々な位置 から最適なアラインメントでの投写を簡単に可能にする。狭い部屋でも大画面エンターテイメントを楽しめる。さらに、ランプ節約モードを活用すれば、ランプ寿命を最大 15,000 時間に延ばすことができ、1日平均 4時間の使用で約10年分の節約の計算になる。

 

◉製品情報
https://www.benq.com/ja-jp/projector/home-entertainment/th585.html

ベンキュー ジャパン株式会社
http://www.BenQ.co.jp