ブラックボックス・ネットワークサービス、4K 映像を延長・分配する 6 製品を発売


ブラックボックス・ネットワークサービス株式会社は、HDMI2.0に対応した新製品 5 モデルと HDMI1.4 に対応した新製品 1 モデルを発売。

従来の HDMI1.4 対応の製品では 4K 解像度の場合には 30Hz までのサポートだが、HDMI2.0 対応製品では 4K 解像度でも60Hz までを取り扱えるようになる。

 

 製品ごとの特長

『AVX-HDMI2-FO-HDB-TX / AVX-HDMI2-FO-HDB-RX』 ビデオエクステンダ(延長)
HDMI2.0 の信号を HDBaseT に変換し、マルチモード光ファイバで伝送することにより、LAN ケーブルよりも大幅に長い最大 300m の距離を実現。

『AVX-HDMI2-HDB-TX / AVX-HDMI2-HDB-RX』 ビデオエクステンダ(延長)
HDMI2.0 の信号を HDBaseT に変換し、CAT6a ケーブルで伝送することにより最大 100m の距離を実現する。CAT5e ケーブルの場合でも最大 70m の伝送が可能。外部電源の代わりに PoH (Power over HDBaseT)  により映像信号の入力機器から給電することができる。

『AOC-HL-H2-10M/15M/30M/50M/100M』 ビデオエクステンダ(延長)
エクステンダ機器を使わずに HDMI2.0 の信号を 最大 100m 延長することが可能なアクティブオプティカルケーブル。外部からの電源供給の必要がなく、設置がしやすい軽量で曲げに強い形状となっている。

『VX-HDB2-TX / VX-HDB2-RX』ビデオエクステンダ(延長)
HDMI2.0 の信号を HDBaseT に変換し、CAT6a / CAT5eケーブルにて 4K 映像を最大 40m、フルHD 映像 を最大 70mの伝送が可能。PoC (Power over Copper) 機能により本製品の送信機か受信機のどちらかはDC電源経由ではなく、HDBaseT 経由で電源供給を受けることができる。

『VSP-HDM-1X2 / VSP-HDMI2-1X4』 ビデオスプリッタ(分配)
カテゴリ 2 以上のHIGH SPEEDケーブルとの組み合わせで HDMI2.0 の 1 入力を 2 出力、または 4 出力へ分配することが可能。

⑥  『 VS-HDB-1X4』 ビデオスプリッタ & エクステンダ(分配+延長)
HDMI 1.4の信号を 4 出力の HDBaseT に分配し、”④ VX-HDB2-RX” との組み合わせで、それぞれの出力を 4K映像で最大 40m、フルHD映像で最大 70mまで延長することが可能。 本製品同士を多段のカスケード接続し延長していくこともできます。 PoH (Power over HDBaseT)機能により分岐先のHDBaseTで接続されている機器への給電に対応。

 

使用例(駅や病院での案内表示やコールセンタや企業内での情報共有など)

HDBaseT による分配と延長(⑥ VS-HDB-1X4 + ④ VX-HDB2-RX)

 

製品 種類 価格
AVX-HDMI2-FO-HDB-TX / RX HDMI 2.0 光ファイバ エクステンダ ¥198,000
AVX-HDMI2-HDB-TX / RX HDMI2.0LANエクステンダ ¥180,000
AOC-HL-H2-10M/15M/30M/50M/100M HDMI 2.0 アクティブ オプティカル ケーブル ¥48,000〜
VX-HDB2-TX HDMI2.0LANエクステンダTX(トランスミッタ) ¥30,000
VX-HDB2-RX HDMI2.0LANエクステンダRX(レシーバ) ¥22,000
VSP-HDM-1X2 HDMI 2.0スプリッタ1X2 ¥18,000
VSP-HDMI2-1X4 HDMI 2.0スプリッタ1X4 ¥25,000
 VS-HDB-1X4 HDMI 1.4スプリッタ1X4 ¥98,000

 

 

◉製品情報
http://go.blackbox.com/LP=1868

ブラックボックス・ネットワークサービス株式会社
https://www.blackbox.co.jp/ja-jp/