ブラックマジックデザイン、ケーブル1本で最大2km離れたカメラに給電可能なコンバーター2機種を発売


▲Blackmagic Camera Fiber Converter(左)と Blackmagic Studio Fiber Converter(右)

ブラックマジックデザインは、URSA Mini やURSA Broadcast カメラの背面に取り付けて使用するコンバーター・Blackmagic Camera Fiber Converter と、放送用カメラネットワークのスタジオ側あるいは野外中継車内で使用するコンバーター・Blackmagic Studio Fiber Converter を発売した。価格はともに339,800円(税別)。

これらの製品は、ビデオ、オーディオ、トークバック、タリーの信号や電源などのテレビ業界標準の接続を、1本のSMPTEハイブリッド光ファイバーケーブルで伝送できるように変換する。1本のケーブルでスタジオや中継車から最大2km離れた場所にカメラを配置できるので、カメラを任意の場所に配置し会場外の中継車やスタジオのコントロールルームに接続できる。

Camera Fiber Converter はカメラに、Studio Fiber Converter は遠く離れたスタジオや屋外の中継車に取り付けて使用する。ニュース番組、マガジンスタイルのトーク番組、クイズ番組、マルチカメラのホームコメディ、大規模な野外スポーツイベントなどに最適なソリューションだ。

仕様

接続

Blackmagic Camera Fiber Converter
光ファイバー入力:SMPTEハイブリッド光ファイバー(SMPTE 304オスコネクター)×1
SDIビデオ入力:12G-SDI ×1(カメラフィード)
SDIビデオ出力:12G-SDI ×1(カメラリターンフィード)、3G-SDI ×3(リターンSDI出力)
トークバック・オーディオ:出力ごとの3-Wayオーディオミキサー対応ヘッドセット用5ピン×LR ×2、トラッカー出力 ×1
アナログオーディオ入力:AES、line/mic用3ピン×LR入力 ×2。ファンタム電源対応
コンピューターインターフェース:USB-Cコネクター ×1

Blackmagic Studio Fiber Converter
光ファイバー入力:SMPTEハイブリッド光ファイバー(SMPTE 304メスコネクター)×1
SDIビデオ入力:12G-SDIリターンフィード(プログラム、カメラコントロール、タリー、ゲンロック、リターン1でインターコム)×3
SDIビデオ出力:最大60pのSD/HD/Ultra HD対応の12G-SDI ×2
トークバック・オーディオ:SDIチャンネル15および16(プロダクション)、25ピンコネクターを介したアナログ入出力(プロダクション/エンジニア)
バランス×LRオーディオ出力:カメラ用アナログオーディオ出力 ×4
光ファイバー出力:光I/O(10 Gb-E経由)×1(現在未対応)
コンピューターインターフェース:USB-C ×1

フォーマット

HDビデオフォーマット
720p50、720p59.94、720p60/1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60/1080PsF23.98、1080PsF24、1080PsF25、1080PsF29.97、1080PsF30/1080i50、1080i59.94、1080i60
Ultra HDビデオフォーマット
2160p23.98、2160p24、2160p25、2160p29.97、2160p30、2160p60
SDI規格:SMPTE 259M、SMPTE 292M、296M、372M、424M Level B、425M
オーディオサンプリング:テレビ標準サンプルレート(48kHz/24bit A/Dコンバージョン)
ビデオサンプリング:4:2:2
色精度:10-bit
カラースペース:REC 709、REC 2020
対応マルチレート:SDIはHD、3G-SDI、6G-SDI、12G-SDI で切替可能。

製品詳細
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicfiberconverters

 

ブラックマジックデザイン
https://www.blackmagicdesign.com/jp