ノビテック、多目的自動雲台『CAPSULE360』を発売


株式会社ノビテックは、MIOPSの多目的自動運台『MIOPSCAPSULE360』の発売を開始した。価格はオープン、市場想定価格は33,440円(税別)。

『CAPSULE360』は雲台としてパン(左右方向)およびチルト(上下方向)を自動的に行う装置。MIOPS CAPSULE360とアプリを接続しワイヤレスで操作する。CAPSULE360パン(左右方向)1つからの購入となり、組み合わせで3方向の複合組み合わせが可能となる。チルト(上下方向)使用では、別売のCapsule360用L型ブランケットが必要。スマートフォンやタブレットで専用アプリを立ち上げ、12のモードから選択する。

主な特徴としてはスマートフォンアプリのカメラを使用し画像認証で顔や物体を認識して雲台を自動的に被写体に追従するトラッキングモードやタイムラプス撮影時に一定間隔で角度も変える星の動きを追尾するモードやフォーカススタッキングにて被写界深度を合成するモードや、またパノラマ写真を自動的に撮影するモードなどを搭載している。

Capsule360の重さは250g、長さは105mmで一度の充電で8時間の動作が可能。専用アプリ「MIOPS CAPSULE360」の接続はBluetooth機能を使用。アプリケーションはAndroid/iOSともに対応している。

 

 

▲別売のターンテーブルをCAPSULE360と共に使用すると、動画、静止画での商品撮影などに使用できる。

 


▲オプションのAPSULE SLIDERはスライダー上にて水平方向に細かな精度でカメラを移動
させる。長さは30cm/50cm/70cmと3タイプ選択が可能。

 

▲CAPSULE360とCAPSULE SLIDERの組み合わせでの使用も可能。

 

 

ノビテック
https://www.nobby-tech.co.jp/