ノビテック、Phatnom Flex4K / FLEX用フラッシュメモリマガジン「シネマグ」のセットレンタル価格を大幅値下げ


 

株式会社ノビテックは、Phantom用メモリ「シネマグ」のセット価格の大幅値下げを実施する。価格の改定は 2019 年 6月 17日より実施。セット価格の値下げはカメラ本体を同時に借りるユーザーのみが対象となる。

シネマグとは、Phantom運用時にRawファイルを高速で保存することができるメモリマガジンで、大解像度撮影における収録時間を大幅に短縮、かつ高画質に保存することが可能。

特に4KPhantom運用においては必須といわれており、そのコストゆえに運用時の予算が大きくなっていたが、今回の値下げでより少ないコストでカメラの運用が可能になるという。

 

値下げ後のセット価格 ※一日料金
・シネステーションⅣ&シネマグⅣ 1TB×2  150,000円 → 75,000円
・シネステーション&シネマグ 256GB×2  100,000円 → 50,000円

カメラ本体とのセット価格例
・Flex4K + シネステーションⅣ&シネマグⅣ 1TB×2 395,000円
・FLEX2K + シネステーション&シネマグ 256GB×2  230,000円

 

ノビテック
https://www.nobby-tech.co.jp/