サイバーリンク、フランス通信社に高性能ビデオ編集ソフト「PowerDirector」を提供


サイバーリンクは、「フランス通信社(AFP)」との新たな提携として、サイバーリンクのビデオ編集ソフト「PowerDirector」を提供することを発表した。

PowerDirectorは、サイバーリンクによって開発された ビデオ編集ソフト および モバイルアプリ 。外出先でも魅力的なビデオを作成することができる。 PowerDirector は、H.265 や 360 度ビデオなどの新しい規格を含むすべての主要フォーマットで、クリップやエフェクトのトリミング、結合、およびオーバーレイを可能にする。

また、Windows や Android に対応し、世界中にいる記者がかんたんに撮影、編集、変換、そしてビデオコンテンツを フランス通信社 ビデオ部門にシームレスに送信して公開できるようにすることで、報道機関のビデオ制作ワークフローを強化する。

モバイル版 PowerDirector」を使用することで、ニュースイベントが発生している最中に撮影し、リアルタイムで編集できるだけでなく、画質を劣化させずに少ないファイルサイズに圧縮することができる。

例えば、自然災害のような緊急ニュースの場合、先に現場に到着した記者が撮影、編集、そして フランス通信社 ビデオ編集デスクにビデオコンテンツを送り、ニュースを公開することができます。PowerDirector なら、ビデオ編集の経験がなくても、Android のスマートフォンでこれらの作業をかんたんに行うことができる。

サイバーリンク会長 兼 最高経営責任者 (CEO) ジャウ・ホァン博士 (Dr. Jau Huang) は以下のようにコメントしている。「メディアでは、常にすばやさと正確さが求められており、記者たちは状況の悪い場所でも、仕事に支障をきたさずに、最新のニュースを報道できる技術を必要としています。フランス通信社の記者は世界中でも優秀な記者であり、彼らのニーズに最適なビデオ編集ソリューションを提供できることを大変光栄に思います。」

フランス通信社 の記者でありイノベーションプロジェクトチーフでもある Laurent Kalfala 氏は、以下のようにコメントしている。「私たちは世界中に記者がおり、報道する内容は戦争や紛争から、スポーツや娯楽までもを含むため、報道が困難な状況の時もあります。携帯電話の電波や Wi-Fi が弱い場合でも、PowerDirector を使うことで、ビデオや写真のコンテンツをすばやく圧縮して送信することができ、重要な最初のビデオをすばやく配信することが可能です。」

■PowerDirector ユーザー事例 : フランス通信社
PowerDirector for Windows: https://youtu.be/bzzsp9Xr38g
PowerDirector for Android: https://youtu.be/sqN_lMbopXA

 

サイバーリンク株式会社
https://jp.cyberlink.com/