サイバーリンク、画面録画ソフトウェア「Screen Recorder 4」を発売


サイバーリンクは、画面録画、ライブ配信、ビデオ編集機能を搭載したのオールインワン画面録画ソフトウェア「Screen Recorder 4」のダウンロード販売を開始した。新しいバージョンでは、複数プラットフォームへの同時ライブ配信、クロマキー合成、オリジナルロゴの合成機能が追加されている。 これにより、ゲームユーザー、ビデオブロガー、ビジネスユーザーにとって、同時に複数のオンラインサービスを通してライブ配信を行い、より幅広いユーザー層にコンテンツを提供することができる。

デスクトップの画面に加えて、Webカメラ映像、ロゴ画像や写真(PiPオブジェクト)を配信コンテンツに追加できるため、ゲームユーザーやビデオブロガーなら、スポンサーや自分のブランド、チャンネルのプロモーションも可能。 クロマキー合成を使用すれば、Webカメラ映像の背景をオリジナルの画像や写真に置き換えることもできる。

Screen Recorder 4は、滑らかで高品質なライブ配信を行えるRTMPプロトコルをサポート。ゲームユーザーは、PCゲーム、または HDMI キャプチャカードに接続された家庭用ゲーム機などの外部デバイスの映像をリアルタイムでライブ配信したり、録画した映像を後で編集してアップロードすることができる。さらに、ライブ配信前にWebカメラ映像とマイク音声のプレビューを行うことができるため、完璧なセッティングをした状態でライブ配信に臨める。

 

■ 製品価格
・Screen Recorder 4 Deluxe:4,800円(税込)
・Screen Recorder 4 Essential:無料体験版

 

◉製品情報
https://jp.cyberlink.com/products/screen-recorder/features_ja_JP.html

サイバーリンク株式会社
https://jp.cyberlink.com/