ビー・ユー・ジーDMG森精機、テレワーク対応HDR/SDR用テロップ制作支援ツール Do4Kの新バージョンを発表


ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社は、HDR/SDR対応テロップ制作のテレワーク化を実現する「Do4K」新バージョン(Ver.3)を発表した。

「Do4K」はAdobe Photoshopのプラグインとして動作する4K/HDR対応テロップ制作支援ツール。今回の新バージョンでは、コロナ禍でのテレワーク環境を実現するソフトウェア「Do4K Lite SOHO」(1製品に3台のMacまで利用可能)をバンドルする。

「Do4K Lite SOHO」では、これまでは編集室を占有して行われていたテロップ制作が自宅やリモートオフィスなどのSOHO環境でも、時間を選ばず作業できるようになる。これにより、HDRテロップの制作作業と編集室でのチェック・レンダリング作業との並行作業ができるようになるので、テロップ制作作業者の業務環境の向上と同時に、編集室の効率的な運用が可能となるとしている。

さらに、SOHO環境での作業時に持ち出すのはテロップ指示書のみとなっており、貴重なコンテンツの流出を防ぎますので、セキュリティも安心という。

◉製品情報
https://www.bug.co.jp/product/do4k/index.html

ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社
https://www.bug.co.jp/index.html