フラッシュバックジャパン、GPU対応エフェクト&トランジションを収録するマルチホスト対応プラグイン集 『 Red Giant Universe 3 』を発売


株式会社フラッシュバックジャパンは、79種類のGPU対応エフェクト&トランジションを収録するマルチホスト対応プラグイン集『 Red Giant Universe 3 』の販売を開始した。販売価格は、Red Giant Universe 3 Annual 28,080円(税込)。

『 Red Giant Universe 3 』は、映像編集やVFX、モーションデザインに必須の9カテゴリー79種類GPU対応のエフェクトとトランジションを収録するプラグイン集。

バージョン3のリリースでは、すべてのエフェクト&プリセットのプレビューや管理、適用を実現するDashboard (ダッシュボード)が加わった。

例えばAfter EffectsやPremiere ProでDashboardを利用する場合、拡張機能にあるRG Universe Dashboardからパネルを起動する。Dashboardに搭載されるビデオプレビューでエフェクトの効果を確認しながら”Apply Effect”や”Apply Preset”をワンクリックするだけで任意の効果を適用することができる。

また、モーショングラフィックスに最適な5種類のテキストエフェクト(Type Cast、Type On、Screen Text、Hacker Text、Text Tile)を新たに搭載。収録する数々のプリセットをDashboardから活用することで、映像制作の効率化を実現する。

 

Red Giant Universe 3 新機能紹介ムービー

 

製品使用

製品名:Red Giant Universe 3(レッドジャイアント ユニバース 3)
効果 :プラグイン集
種類 :After Effects、Final Cut Pro X、Avid などプラグイン
製品紹介:https://flashbackj.com/product/red-giant-universe
販売価格 :Red Giant Universe 3 Annual:28,080円(税込み)
※1年間のライセンス

動作環境
【対応アプリケーション】
– Adobe After Effects CC2017 / CC2018 / CC2019
– Adobe Premiere Pro CC2017 / CC2018 / CC2019
– Final Cut Pro X 10.2.3以降
– Avid Media Composer 8.2以降
– Davinci Resolve 14以降
– Magix VEGAS Pro 14以降
– HitFilm Pro 2017

【対応OS/ハードウェア】
– Mac OS X 10.11 /10.12 /10.13 / 10.14
– Windows 10 (64bit)
– Intel HD 5000以上のグラフィックス必須
– 2GB以上のVRAM搭載(4Kの場合は4GB以上のVRAM)を搭載し、
OpenGL 2.1をサポートするグラフィックボード推奨
– インターネット接続環境

※対応OS/ハードウェアは、対応ホストアプリケーションの各バージョンの仕様に準じる。

インターフェイス:英語版
販売形態:ダウンロード
開発元 :Red Giant
販売元 :(株)フラッシュバックジャパ

 

◉製品情報
https://flashbackj.com/product/red-giant-universe

株式会社フラッシュバックジャパン
https://flashbackj.com/