SB C&S、Elgatoの4つのHDMI入力にビデオミキサー機能を備えたキャプチャカード Cam Link Proを発売


SB C&S株式会社は、CORSAIR Inc.が開発・提供する配信向けのキャプチャーデバイスなどを展開するブランド「 Elgato」の4つのHDMI入力を備えたPCIe接続のビデオキャプチャカード『Cam Link Pro』を7月23日より発売する。価格はオープンで、SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格は43,120円(税込)。

『Cam Link Pro』は、使いやすさと柔軟性を追求したビデオキャプチャカード。4つのHDMI信号を入力でき、カメラやコンピューター、ノートパソコン、タブレット、HDMI信号を出力する全てのデバイスを接続することができる。

入力した4つの信号は、高画質な4K30fpsまたは1080p60fpsでのストリーミングや録画に対応し、配信ソフトウエアで別々のデバイスとしてコントロールすることが可能。内蔵のElgato Multiview機能を使うことで、ピクチャ・イン・ピクチャ、サイド・バイ・サイド、3分割、4分割とレイアウトを設定できる。

また、4Kキャプチャ用ソフトウエア「Elgato 4K Capture Utility」のショートカットを「Stream Deck」に連携させることで、ビデオスイッチャーとしても活用することができ、ライブカメラを自在に切り替え可能。さらに、Web会議アプリ上でもMultiview機能を使うことができる。『Cam Link Pro』を取り入れることで、ライブ配信やビデオ会議、オンライン授業、その他の高度な配信をシンプルに実践することができる。

▲使用イメージ

 

【主な特長】
・4つのHDMI入力を備えたPCIe接続のビデオキャプチャカード
・デジタル一眼レフ、コンピューター、タブレットなど全てのHDMI出力デバイスに対応
・4K30fpsまたは1080p60fpsの画質でライブ配信や録画に対応
・OBSやvMixなどの配信ソフトウエアで別々のデバイスとしてコントロールが可能
・Elgato Multiview機能を使ってピクチャ・イン・ピクチャモードを設定可能
・「Stream Deck」を使ってカメラやMultiviewモードの切り替えが可能
・Web会議アプリ上でもMultiview機能を使用可能
・ライブ配信、ビデオ会議、オンライン授業に最適

 

【技術仕様】

・入力:4x HDMI (非暗号化)
・対応解像度:2160p30fps、1080p60fps、1080p30fps、1080i、720p60fps、576p、480p

【システム作動条件】
Windows 10 (64ビット)
第6世代Intel Core i7 CPU (i7-6xxx) / AMD Ryzen 7 (またはそれ以降)
NVIDIA GeForce GTX 10xx (またはそれ以降)
PCIe x4/x8/x16 スロット

 

 ◉製品情報
https://shop.softbankselection.jp/item/0840006632252.html

 SoftBank SELECTION オンラインショップ
https://shop.softbankselection.jp/

SB C&S株式会社
https://cas.softbank.jp/