日本映画撮影監督協会と日本映画テレビ照明協会、「GEAR EXPO TOKYO 2023」を1月20日~21日に開催


(写真はGEAR EXPO TOKYO 2021)

日本映画撮影監督協会(JSC)と日本映画テレビ照明協会(JSL)は、「GEAR EXPO TOKYO 2023」を2023年1月20日(金)~21日(土)に開催する。会場は東映東京撮影所(練馬区大泉)の6スタジオ。入場料金は一般が3,000円、 学生が2,000 円。

「GEAR EXPO TOKYO 2023」は、スタジオにセットを建てて撮影現場を再現し、経験豊富な技術者と撮影照明技術など、意見交換を目的とする交流イベント。最新の撮影照明機材を手に取れる絶好の機会となっている。

来場者の対象は、撮影監督、カメラマン、照明技師など撮影クルー全般、映像業界で働くことを志す学生。

 

 

開催概要

開催日時 :2023年1月20日(金)~21日(土)10:00〜17:00
会場 :東映東京撮影所(練馬区大泉)の6スタジオ
参加費 :一般3,000円、 学生2,000 円。
入場料金:下記URLから事前登録
https://docs.google.com/forms/d/14HRLpvrDPnCrEzJOiFsr360ao2zFowCFbKygttRg_Vg/viewform?edit_requested=true

 

プログラム

会場:東映東京撮影所6st

⬛︎1月20日(金)
10:00~終了   機材展示

11:00~12:00 DITプレゼンテーション
プレゼンター;タキユウスケ (株式会社虎徹)

13:30~14:00 露出計セミナー
プレゼンター;御木茂則 (JSC)

14:00~15:30 ライティングワークショップ
プレゼンター;宗賢次郎 (JSL)、照明;中須岳士 (JSL)、撮影;野口健司 (JSC)

16:00~17:00 ワークショップ Q&A

 

⬛︎1月21日(土)

10:00~終了   機材展示

10:30~12:00 DMXセミナー
プレゼンター;大西盛士 (トクシュ/JSL)

13:30~14:00 露出計セミナー
プレゼンター;御木茂則 (JSC)

14:00~15:30 ライティングワークショップ
プレゼンター;宗賢次郎 (JSL)、照明;中須岳士 (JSL)、撮影;野口健司 (JSC)

16:00~17:00 ワークショップ Q&A

 

特別プログラム

会場;東映東京撮影所内 東映デジタルセンター

HDR グレーディングワークショップ
1月20日 ①10:30~12:00  ②16:00~17:30
1月21日 ③10:30~12:00  ④16:00~17:30

プレゼンター;佐竹宗一(東映デジタルラボ・カラーリスト)、泉友紀 (東映デジタルラボ・コーディネーター)
※全4回。収容人数の関係で、各回 先着15名。
受講希望の方は、入場の際か、各回の開催前までに 6st 受付に申し出てください。

 

機材展示メーカー

順不同・敬称略
Angeniuex、Aputure、ARRI、Astera、KINOFLO、FUJINON、IDX、Leitz、SONY、Zeiss、CreamSourceRotolight、SEKONIC、AOTO、RED、smallHD、teradek、disguise、SIGMA、NANLITE、Tokina、PROLYCH、FalconEyes、ACT

 

◉詳細情報
https://www.geartokyo.com

vsw