銀一、thinkTANKphoto(シンクタンクフォト )のカメラバッグを発売


銀一は、thinkTANKphoto(シンクタンクフォト )のローリングケース『Airport Advantage XT』とスリングバッグ『Urban Access Sling Bag』を11月28日より発売する。価格は『Airport Advantage XT』が34,000円、『Urban Access 8 Sling Bag』が13,000円、『Urban Access 10 Sling Bag』が14,500円(すべて税抜)。

 

Airport Advantage XT

▲Airport Advantage XT Black(左)、Airport Advantage XT Graphite(右)

 

エアポートアドバンテージXT は、多くのフォトグラファーが信頼をおいているシンクタンクフォトの新しいローリングケース。国際線の機内持ち込み基準に合わせたサイズで、保護性と機能性を持ち合わせながら軽量になっている。強度と耐久性に優れたハンドルは充分な長さがあるため、バッグをスムーズに移動できる。フロントパネル内側のジッパー付きポケットには、バッテリーやフィルターなどのアクセサリーを収納できる。ほか、付属の三脚用ストラップで、バッグの側面に三脚を固定できる。レンズを取り付けたグリップ付一眼レフを2 台、レンズ5〜8 本、17インチノートPC が収納できる。カラーはブラックとグラファイトの2種類。

JAN コード:0874530005565(ブラック)/ 0874530005558(ギラファイト)
外寸:H53.3 × W35.6 × D20.3cm
内寸:H45.7 × W33.8 × D16.5-19.1cm
PC 収納部内寸:H44 × W35 × D5cm
重量:3.59kg(全オプション装着時)
同梱物:レインカバー、三脚用ストラップ

◉製品情報
https://ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=131745

 

 

Urban Access Sling Bag

▲Urban Access 8 Sling Bag(左)、Urban Access 10 Sling Bag(右)

アーバンアクセススリングバッグは、スタイリッシュな機動性に優れたスリングバッグ。両サイドから機材を素早く取り出すことができる。ショルダーストラップを付け替えて、左右どちらの肩でもバッグを背負える。取り外しできるウエストベルトを使えば、より安定した装着も可能。両側面のジッパーポケットにバッテリーやSDカードなどのアクセサリーを入れたり、前面のポケットに帽子やグローブなどの小物を収納できたりと、小ぶりながら収納力も備えている。また、付属の三脚用ストラップでバッグ前面に小型三脚を取り付けられる。

▲Urban Access 8 Sling Bag(左)、Urban Access 10 Sling Bag(右)

商品名 JUrban Access 8 Sling Bag JUrban Access 10 Sling Bag
JAN コード 0874530004681 0874530004698
外寸 H37 × W20 × D13cm H39.5 × W23 × D15cm
内寸 H33.5 × W19 × D11cm H36 × W22 × D12.3cm
タブレット収納部内寸 H21.5 × W16.5 × D2cm H25 × W19 × D2.5cm
重量 600g(全オプション装着時) 700g(全オプション装着時)
同梱物 レインカバー、三脚用ストラップ レインカバー、三脚用ストラップ

◉製品情報
https://ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=131746

 

銀一株式会社
https://www.ginichi.co.jp/